2017年12月22日 (金)

"京都の恒例"を担当しました

こんにちは。

もうすぐクリスマス ♪

そしてあっという間に2017が終わってしまいますね。

皆さんはどんな1年だったでしょうか。

わたしはことし京都局に異動し、

夏~秋~冬と充実した毎日を過ごしながら季節を重ねて来ました。

前回のリレーエッセーで

「しっかり秋を味わいたい」と書きましたが、それも叶いました!

 

先日の岩槻アナのリレーエッセーにも登場した南禅寺塔頭の天授庵に、

私も行って来たのです!(撮影:11月上旬)

tenjuan1.jpegtenjuan2.jpeg           

枯山水の庭池のある庭

それぞれ趣の異なる紅葉を楽しむことができました。

でも実は・・・プライベートではなく、

京都局で毎年恒例となっている秋の紅葉中継で訪れました。

番組は『おはよう日本』と『おはよう関西』。

まだ夜が明けないうちから現場に入り、

寒さに身を震わせながら、

セッティングをしたり、コメントを考えたり・・・。

本番の頃にはすっかり明るくなり、

朝日に輝く天授庵の紅葉を全国に発信しました。

まさに見ごろの時期でタイミングもばっちりでした。

 

これは夜が明ける直前の景色です。

(撮影:11月中旬)

tenjuan3.jpegのサムネイル画像

やや明るくなってきた空と

この時行われていた夜間ライトアップの照明が

色づいた木々をやさしく包みこんでいるようでした。

中継のため早朝にお邪魔したからこそ見られた景色です。

何十年も続く京都の秋の中継で

秋をしっかり味わうことができました。

 

季節は変わって・・・

冬にも、京都の恒例にたずさわりました。

京都局1階ロビー、通称8Kプラザでの公開イベント『京の朗読会』です!

今回が8回目、私は初めての参加です。

毎回多くのお客様にお越しいただいている、と聞いていましたが

今回も例外ではありませんでした。

roudoku2.JPG

 

大勢のお客様が、じっと耳を澄まして聞いて下さる中

入江アナウンサー岩槻アナウンサーという

朗読の先生でもある2人の先輩と順番に

司馬遼太郎作『竜馬がゆく』を朗読しました。

私の読んだ場面は会話が多く、

おりょうとお田鶴の声を変えて読むのに苦労しました。

登場人物に合わせ、表情もころころ変わっていたと思います。

roudoku4.JPG

 

次の写真は、朗読前にフリートークをしているところです。

roudoku1.JPG

朗読の練習はしていましたが、

フリートークには「フリー」で臨んだら、緊張で話が支離滅裂になってしまいました(反省)

 

とにもかくにも・・・ 

紅葉中継朗読会という京都の恒例といえる放送やイベントを担当し

また1つ京都に親しむことができました。

 

今後もさまざまな面から京都に親しんでいきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!!

良いお年をお迎えください。


1

ページトップへ