2017年05月25日 (木)

思いがつまった、愛しいふるさと【京丹後市 弥栄町】

荒山沙織 5月19日(金)放送 

京都に来て2回目の「ええとこ」、北部に進出です!

行って来たのは、京丹後市 弥栄町。豊かな自然に囲まれた奥深い山里です。

最初は、地元の「山を守る会」の吉岡徹さん羽賀義昌さん

須川渓流を案内してもらいました。

ずっと眺めていたくなるような鮮やかな新緑。空気もとってもおいしかったです。

1.sugawa.jpg 2.sugawa.jpg

【続きを読む】


2017年05月02日 (火)

新緑!お茶!そして六左衛門?! 【綾部市】

丹沢研二 4月28日(金)放送

私の新年度 初「ええとこ」は、綾部市・豊里西地区に行ってきました!

 toyosatonishi.jpg

見てくださいこの晴天新緑がまぶしいです。

去年はロケや中継の度になぜか雨が降り「雨男」の名をほしいままにした私ですが、

今年は、天気面ではなかなか好調です。こいつぁから縁起がいいや!

【続きを読む】


2017年04月26日 (水)

知られざる"保津のええとこ" 【亀岡市】

荒山沙織 4月21日(金)放送 

私にとって「初ええとこ」。旅をしてきたのは、亀岡市 保津です。

保津川下りで有名な地域ですが、

元船頭の山内博さん、そして、愛犬のぎんちゃんが案内してくれたのは…

1.hodugawa.jpg

【続きを読む】


2017年04月14日 (金)

初めて尽くしの旅 【八幡市】

北浦静香 4月14日(金)放送

sewari1.jpg

キャスターとして、ええとこデビューの旅は、八幡市!

まずは、八幡市駅前で、「ええとこ」を聞いてみると、背割堤の桜が見頃だそう!

しかも今年は、

その背割の桜を地上28メートルの高さから見られる

新スポットの展望塔「さくらであい館」がオープンしたんです。

sewari6.jpg

【続きを読む】


2017年03月31日 (金)

卒業"ええとこ"旅 【小野田真由美】

ついに、この日が来てしまいました。

祝!75回目。

私の最後の“ええとこ”旅は、“おみくじで占う 旅立ちの春!”

ぜいたくに、府内3か所を旅してきました。

 

宮津市の「天橋立 智恩寺」では、扇おみくじを。

私の春からの未来を占うと、『大吉』

期待が持てそうです(*^_^*)

【続きを読む】


2017年03月17日 (金)

見て!嗅いで!味わって!青谷の梅 【城陽市】

丹沢研二  3月10日(金) 放送

の花咲く季節になりましたね。

今回、「ええとこ」で私が訪ねたのは、の名所・城陽市青谷地区

今年度6回目の担当です。少しは「男のええとこ」になじんでいただけたでしょうか。

umemejiro.jpg

私が訪ねた日は5分咲きぐらいでした。少し曇天でしたが、メジロも蜜を吸いに来ていましたよ。

【続きを読む】


2017年03月10日 (金)

"ちはやぶる"短歌の旅! 【宇治市】

小野田真由美 2月17日(金)放送

今回ええとこ旅に出たのは、宇治市

テーマは「短歌」。キーワードはちはやぶる”でした。

“ちはやぶる”

人気の映画で、この言葉を聞かれた方も多いと思います。

短歌で、「神」「宇治」にかかる枕ことばなんですね。

「宇治」にもかかるとは、知りませんでした。

 

これまで、宇治には何回も行ったことがあるのですが、

この“入口”から旅をするのは初めて!

ワクワクでした(*^_^*)

【続きを読む】


2017年03月02日 (木)

冬に咲く"笑顔" 【久御山町】

去来川奈央 2月24日(金)放送

平安時代に建立された久御山町のお寺

『浄安寺』を訪ねました。

別名『椿寺』といわれ、境内には

お寺の住職のお母様 山崎君香さんが集めた

230種類もの椿(つばき)が植えられています。

abcde.JPG

【続きを読む】


2017年02月22日 (水)

丹沢、劇団員になる?!【精華町】

丹沢研二 2月3日(金)放送

すっかり報告が遅くなりましたが、行ってきました。精華町

リポーターにとって「ええとこ」の醍醐味は、まだ行ったことのない地域に行けることです。

前回の笠置町に続いて、精華町も初めて。できればこのまま全市町村をめぐりたいと思います。

ichigohouse.jpg

いちごで有名な精華町。まず訪ねたのは、いちごのハウス。

【続きを読む】


2016年12月12日 (月)

元気ムクムク! 【南丹市園部町 天引(あまびき)】

小野田真由美 11月25日(金)放送

今年最後の“ええとこ旅”に出たのは、南丹市園部町天引(あまびき)地区

人口168人の小さな集落は、かつて“炭焼きの里”として知られていました。

 

旅をした日は、40年ぶりに復活した窯で、炭の“窯出し”作業が行われていました。

クヌギの木で作った、メイド・イン天引の炭

出来立てほやほやの炭は、ツヤをたたえ黒々としていました。

 

この炭を使って行われたのが、

オール・メイド・イン天引の野菜を使った“バーベキューパーティ”!

【続きを読む】


ページトップへ