2018年06月08日 (金)

知ってる?今が旬のマルベリー【綾部市】

6月8日(金)放送

maruberi1.jpg

今回のええとこは、綾部市!

綾部市は、かつて養蚕業が盛んでした。

蚕のえさになる桑の木を再利用して、観光農園にしている地元の方にお会いしてきました!

 

何の観光農園かというと・・・

maruberi3.jpg

桑の「実」の農園なんです!

桑の実は、海外では「マルベリー」と呼ばれ、

一般的に食べられているそうなんです。

黒くて、ラズベリーにも似ているマルベリー。

maruberi2.jpg

すっぱいのかな?と思って食べると、

酸味は全然感じられず、さわやかな甘みが広がります。

渋みなどもなく、パクパク食べられるんですよ。

maruberi4.jpg

ディレクターさんと摘みながらパクパク食べて楽しみました。

もう使われなくなった桑の木を再利用し、町を盛りあげる素敵な取り組み。

地元の方は、

マルベリーを食べることで、昔、綾部市で養蚕業が盛んであったことなどの歴史に

思いをはせてほしいとおっしゃっていました。

 

あやべマルベリーファームは、

6月11日(月)まで摘み取り体験は予約なしでも可能ですが、

それ以降、6月25日までは、ファームで予約をすると

摘み取り体験ができるそうです。

詳しくは、

NPO法人綾部ベンチャー・ものづくりの会(090-5053-8284)まで♪

 


1

ページトップへ