2018年04月12日 (木)

「学生おすすめ!"名水のまち"のええとこ」 【井手町】

荒山沙織 4月6日(金)放送 

 

私にとって、このコーナーで訪れる2回目の井手町

前回、去年の8月に訪れた際、

町の方から「井手は桜がきれいなのよ~!」と教えていただいていたので、

満開の時期に訪れることができてとっても嬉しかったです♪

1.tamagawa.JPG

2.tamagawa.JPG 3.tamagawa.JPG

 

井手町では、5年前から、京都産業大学の学生たちと連携して、

まちおこしの取り組みを進めています。

現代社会学部・2年生のみなさんは、

去年、課外活動を通して、井手のええとこを調査!

“名水”をテーマにパンフレットを作りました。

4.kyosandai.JPG 5.kyosandai.JPG

 

1つ目の名水スポットは、玉川

「平成の名水百選」にも選ばれています。

この川沿いに、桜と同じ時期に咲くのがヤマブキ

鮮やかな黄色が、日の光を浴びて、より一層美しく輝いていました。

6.yamabuki.JPG 7.yamabuki.JPG

よーく見てみると、花の形が桜とそっくり。

井手の春の彩りにはどちらも欠かせないものだそうです。

8.yamabuki.JPG 9.yamabuki.JPG

さらに、きれいな湧き水が流れる、「蛙塚(かわずづか)」や、

井戸にしては珍しい六角形の「六角井戸」などを巡りました。

10.kawazuduka.JPG 11.rokkakuido.JPG

 

最後に訪れた玉津岡神社には、

そうした井手の「ええとこ」が勢ぞろい!

12.tamatsuoka.JPG

見上げてみると、玉川の流れ、ヤマブキ、そして、カエル

江戸時代初期に建てられた本殿にも、この3つが彫り込まれていて、

古くから井手の人たちに愛されている「ええとこ」なんだと実感しました。

13.tamatsuoka.JPG 14.tamatsuoka.JPG

井手のことだけでなく、何にでも興味津々な大学生たち。

カメラをかついでみたら、この表情♪ 好奇心って素敵ですね!

16.kyosandai.JPG 17.kyosandai.JPG

大学生のみんなと1日を過ごして、とってもフレッシュな気分になり、、

新年度も頑張ろうと気持ちを新たにできた旅でした♪

15.kyosandai.JPG

(井手に「おいで~!」のポーズ♪)

 

フレッシュといえば、「京いちにち」のスタッフにも新しい仲間が★

フロアディレクターの平田くんです。

21.nakamairi.JPG

この日は、最後のねこまると共演させるカエルを、

急遽、折り紙で作ってくれました。ありがと~!!

これからもスタッフみんなで力を合わせて、楽しい番組作り、頑張ります!

22.nakamairi.JPG 23.nakamairi.JPG

 

 

おまけ

 

今回の旅でも“嬉しい再会”が!

前回、去年・8月に訪れたときに取材させていただいた、

草木染め教室をされている松本さん親子と再会しました。

18.kusakizome.JPG

この日は、地域の桜まつりに合わせて作品展を開かれていました。

19.kusakizome.JPG 20.kusakizome.JPG

私も再会の記念に、一つ購入。

こちらの手提げ、何で染めているか分かりますか?

21.kusakizome.JPG

正解は…ニンジン!

オレンジ色に染まるかと思いきや、渋みのあるヤマブキに。

自然が持つ不思議な色合いに、すっかり魅了されました♪


1

ページトップへ