2018年04月06日 (金)

"最新の地図"でまち歩き 【京都市・上京区】

荒山沙織 3月23日(金)放送 

 

春の陽気が続き、お出かけにはぴったりの季節♪

京都市・上京区へ繰り出し、“新しい形のまち歩き”を楽しんできました。

一緒に巡ってくださったのは、

「上京ちず部」のみなさんと、同志社大学の学生さんたちです。

1.chizu.JPG

まち歩きを、ひと味面白くしてくれるのが、

インターネットの「地図共有サービス」

無料で誰でもオリジナルの地図を作ることができ、

それを他の人も閲覧することができます。

2.chizu.JPG

地図上にはたくさんの赤い印がついていますが、押してみると、

そのポイントにまつわる説明だけではなく、写真動画も出てきて、

より詳しく、その地域の特色を知ることができるという、優れもの!

3.chizu.JPG 4.chizu.JPG

今回のええとこでは、実際にこの地図サービスを使って上京区をぶらり。

地図のおかげで、たくさんの出会い発見がありました。

 

千本中立売では、地図から「正親の歌」という動画を発見。

地元の正親小学校の“第二の校歌”と呼ばれている歌で、

地域の魅力として伝えようと、演奏活動をしている布団屋さんを直撃!

童心にかえって、元気よく歌ってくださった笑顔はキラキラでした

5.seishin.JPG 6.seishin.jpg

 その布団屋さんの駐車場には、なぜか、タイの三輪自動車トゥクトゥクが。

ご主人がタイから輸入して、かつては布団の配達にも使っていたんだそう!

7.seishin.JPG 8.seishin.JPG

ナンバープレートを見ると…なんと1番!

日本に最初に入って来たトゥクトゥクだそうな。

地図に載っていなかった、ディープな話題にまでたどり着きました。

9.seishin.JPG

 

つづいて、出町枡形商店街では、地図から見つけたユニークなお店へ!

乾物屋さんなのですが、鰹節削り体験をさせてもらえるんです。

地元の人が、商店街の魅力をPRしようと地図に動画を掲載したそう。

10.katsuobushi.JPG 11.katsuobushi.JPG

 恥ずかしながら、私は鰹節削り、初体験!

手だけではなく、体全体で重みをかけて削るのはとても難しく、

でも、シュッ!と削れたときの音はとても心地のいいものでした。

12.katsuobushi.jpg

 

他にも“私目線”で商店街の面白いもの・魅力的なものを探して、

地図に載せてみることに! 

こちらの衣料品店は、店先の色合いがまるで、のよう♪

枡形商店街の“パリ”と名づけて、写真撮影。

お店のターゲットは60代から90代だそうですが、

100歳の常連さんもいらっしゃるという、お話まで聞かせていただきました。

13.masugata.JPG 14.masugata.JPG

カラフルな果物屋さんでは、鉢巻を巻いたお店の方に

「何事も気合や!」と元気をいただいただけでなく、

お土産にみかんまでくださって、商店街の人情味に触れることができました。

15.masugata.JPG 16.masugata.JPG

今回の地図サービスを通して、積極的に街を楽しむ気持ちが大きくなりました。

普段何気なく歩いていた通りにも、「何か面白いものは隠れていないかな?」と

街の見方がガラリと変わりました。

そして、この地図サービスを使って地域の魅力をPRする情報発信の動きというのは、

これからもっともっと活発になっていくのではないかと期待も感じられ、

新しいまち歩きの形にすっかり魅了されました。

 

※今回利用した地図はこちらのサイトに載っていますので、よろしければご覧ください。

「Stroly」 https://www.stroly.com/

(私たちが作った地図は「上京区ぶらり旅」です♪)

 

 

おまけ

 

この企画については、24日(土)朝7時30分から

「ウィークエンド関西」にも生出演してご紹介しました。

17.weekend.JPG

(番組キャスターの松苗アナウンサーと、

 春色の紫スカートがおそろいだった井田アナウンサー♪)

 

そして、この日は、嬉しい再会も!

念入りにメイクしているこの人は…

18.weekend.JPG 19.weekend.JPG

神戸放送局で苦楽を共にした垂水千佳キャスター

新年度から、ウィークエンド関西の気象予報士を担当します。

土曜日の朝、ぜひみなさんも早起きして、応援してあげてくださいね♪ 


1

ページトップへ