2018年12月13日 (木)

防災一口メモ 「暖房器具による火災注意」

2018_12_13_12-2.jpg

寒さが厳しいこの時期、注意が必要なのが電気ストーブや石油スト-ブといった

暖房器具を原因とする火災です。暖房器具による火災を防ぐための注意点です。

 

就寝中の出火は非常に危険

暖房器具と布団が接触し、火災になるケースが後を絶ちません。

就寝中の出火は発見が遅れやすく非常に危険です。

寝るときにはストーブなどの暖房器具は切りましょう。

 

洗濯物などへの引火に注意

暖房器具の上に洗濯物を干すのはやめましょう。落下した洗濯物に引火し

火災につながる恐れがあります。暖房器具の周りに燃えやすいものを置かないよう

徹底しましょう。

 

暖房器具の中でも火災の原因として多いのが「電気ストーブ」です。

電気ストーブは火を使わないからと安心せず、正しい使い方を心がけて下さい。


2018年12月13日 (木)

京の防災 第8回 「ケーブルテレビで独自CM 町民みんなで火の用心」

京丹波町のケーブルテレビでは、関西大学の学生と共同で火の用心を呼びかけるCMを

制作して放送しています。CMの最大の特色、それは“住民主役”であるということ。

少子高齢化が進む町で、住民の防災意識を高め、実際に行動に移してもらうには

どうしたら良いのか。およそ3年前から始まった取り組みを取材しました。

【続きを読む】


新着記事

カレンダー

<<
2018年12月
>>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • アナウンサー・キャスター紹介
  • NHK京都トップヘ
1

ページトップへ