2018年09月10日 (月)

防災一口メモ 「避難する時は」

17.jpg

防災一口メモです。

外で地震にあった際、ブロック塀の倒壊以外にも危険性があります。

ビルなど高い建物の近くでは、極力、広い道に避難しましょう。

古い木造の建物は一見被害がないように見えても、

余震などで倒壊する恐れがあるので近づかないようにしましょう。

避難する時には足場が悪いことを想定しましょう。

 


2018年09月10日 (月)

京の防災2018 第3回「ブロック塀の安全、京都では」

防災への備えなどをお伝えする「京の防災2018」。

6月18日の地震では、震度6弱の揺れを観測した大阪府高槻市で、

小学校のブロック塀が倒れて児童1人が死亡しました。

あらためてクローズアップされた身近な「ブロック塀」の危険。

京都ではどうなっているか、取材しました。

【続きを読む】


1

ページトップへ