2018年12月

2018年12月28日 (金)

1月7日週の放送予定

1月7日(月)
  『ここが知りたい天気のツボ』 
   南利幸 気象予報士

 

1月8日(火)
  『大相撲場所前展望』 
   初場所の見どころ(甲山親方)

 

1月9日(水)
  『京これ!』 
   ”いのしし”でいい年に!

 

1月10日(木)
  『京都カルチャー』 
   senoo rickyさん

 

1月11日(金)
  『京のええとこ連れてって』 

 

※内容等は変更になる可能性がありますので
 ご了承ください。


2018年12月28日 (金)

レトロで楽しいドライブイン【小谷麻菜美】

こんにちは。リポーターの小谷麻菜美です。

 

先日、舞鶴にあるドライブインから中継をしました。

このお店の特徴が、

そのレトロな雰囲気

 kotani_doraibuinnaikan.jpg

 

ここは47年前にできたドライブイン。

当時からある自動販売機やゲーム機がたくさん残っています。

ここを目指して北海道や東北からも人が訪れる、

人気のスポットです。

 

そして、このお店の一番の売りが・・・

【続きを読む】


2018年12月21日 (金)

舞鶴・舞鶴・舞鶴【丹沢研二】

気がつけば、

ここ1ヶ月ほどで3回舞鶴で仕事をしました。

京都縦貫自動車道を行ったり来たりしています。 

 

最初はこちら。

hikiageroudoku1.jpg

先月17日、舞鶴引揚記念館で開いた

「朗読とお話でつづる引き揚げの歴史」です。

私にとっては念願の、舞鶴での朗読でした。

【続きを読む】


2018年12月18日 (火)

師走の京野菜 聖護院大根

12月18日(火)放送

 

【聖護院大根】を使ったレシピを紹介します。

聖護院大根の具だくさん煮物

kyocal_1218_01.jpg

【材料】(4人分)

 

・聖護院大根・・・・・・半分

・鶏もも肉・・・・・・・1枚(約300g)

・金時にんじん・・・・・1/2本

・大豆(市販の水煮)・・・ 1袋

・昆布・・・・・・・・・・・にんじん・大豆と同程度の量

・ほうれん草・・・・・・適量(彩り用)

・しょうゆ・・・・・・・ ・適量

・砂糖・・・・・・・・・・・適量

・みりん・・・・・・・・・適量

 

【作り方】

①     丸い聖護院大根を1/4に切り、皮をむく

  ☆ポイント…厚めにむいて、かたい筋の部分を取り除く

②     食べやすい大きさに切り、水に浸して15分ほど下ゆでする

③  下ゆでしている間に、鶏もも肉を、皮の面を下にしてこんがり焼き、

   聖護院大根より大きめに切っておく

        ☆ポイント…皮に焦げ目をつけておくことで、

        煮込んだときに聖護院大根に味がしみ込み、コクがアップ

③     金時にんじん・昆布を大豆と同じくらいの大きさに切っておく

⑤     下ゆでした聖護院大根は、一度水にくぐらせてアクを抜く

⑥     再び聖護院大根を水に浸し、しょうゆ・砂糖・みりんで味付けする

⑦     鶏もも肉・金時にんじん・大豆・昆布を入れ、20分ほど煮込む

⑧  ゆでたほうれん草で彩りを添えて、完成

 

【教えてくれた方】

大谷忠司さん (京野菜農家)

大谷さんの妻  綾子さん

【リポーター】

荒山沙織

kyocal_1218_02.jpg kyocal_1218_03.jpg


2018年12月15日 (土)

12月17日週の放送予定

12月17日(月)
  『ここが知りたい天気のツボ』 
   冬の乾燥 南利幸 気象予報士

 

12月18日(火)
  『京都カルチャー』

 

12月19日(水)
  『京これ!』 
   ”京都テイスト”でクリスマスを華やかに

 

12月20日(木)
  『京都クローズアップ』 
   ことしブレイク! 
   「ヤバイTシャツ屋さん」

 

12月21日(金)
  『京のええとこ連れてって』 
   南丹市園部町

 

※内容等は変更になる可能性がありますので
 ご了承ください。


2018年12月14日 (金)

充実の秋となりました【小林千恵】

みなさん、こんにちは。

最近は日中も冷え込むようになり、

季節の移り変わりを肌で感じるようになりました。

そう、ことしも「京都の冬」がやって来ましたね。

これ以上 季節が進む前に、

朗読と紅葉に彩られた、充実の秋を振り返ります!

まずは朗読。

京都局の恒例となった

「京の朗読会」に参加しました。

roudoku4s2.jpg

(左から入江・中川・小林・岩槻アナ)

【続きを読む】


2018年12月13日 (木)

防災一口メモ 「暖房器具による火災注意」

2018_12_13_12-2.jpg

寒さが厳しいこの時期、注意が必要なのが電気ストーブや石油スト-ブといった

暖房器具を原因とする火災です。暖房器具による火災を防ぐための注意点です。

 

就寝中の出火は非常に危険

暖房器具と布団が接触し、火災になるケースが後を絶ちません。

就寝中の出火は発見が遅れやすく非常に危険です。

寝るときにはストーブなどの暖房器具は切りましょう。

 

洗濯物などへの引火に注意

暖房器具の上に洗濯物を干すのはやめましょう。落下した洗濯物に引火し

火災につながる恐れがあります。暖房器具の周りに燃えやすいものを置かないよう

徹底しましょう。

 

暖房器具の中でも火災の原因として多いのが「電気ストーブ」です。

電気ストーブは火を使わないからと安心せず、正しい使い方を心がけて下さい。


2018年12月13日 (木)

京の防災 第8回 「ケーブルテレビで独自CM 町民みんなで火の用心」

京丹波町のケーブルテレビでは、関西大学の学生と共同で火の用心を呼びかけるCMを

制作して放送しています。CMの最大の特色、それは“住民主役”であるということ。

少子高齢化が進む町で、住民の防災意識を高め、実際に行動に移してもらうには

どうしたら良いのか。およそ3年前から始まった取り組みを取材しました。

【続きを読む】


2018年12月08日 (土)

12月10日週の放送予定

12月10日(月)
  『ここが知りたい天気のツボ』 

   今シーズンの雪について 南利幸 気象予報士

 

12月11日(火)
  『京都カルチャー』 
   ミュージックカルチャー 松尾優さん

 

12月12日(水)
  『京これ!』 
   この冬注目のイルミネーション

 

12月13日(木)
   中継 
   人気!レトロなドライブイン

 

12月14日(金)
  『京のええとこ連れてって』 
   福知山 夜久野

 

※内容等は変更になる可能性がありますので
 ご了承ください。


2018年12月07日 (金)

京都のおいしいもの【北浦静香】

 

みなさんこんにちは。

さて、月に1回放送している

京都カルチャーの食文化のコーナーでは、

日々、京都のおいしいものを

取材させていただいています。

 

kyoukarumibunabetu.jpg

 

11月の放送では南丹市日吉町へ

京野菜「壬生菜」の取材に行ってきましたよ。

 

 

【続きを読む】


ページトップへ