2017年2月

2017年02月24日 (金)

Present from Germany !! 【小野田真由美】

去年の秋、「国際外科学会」で、ドイツの先生と出会いました。

とても優しいその先生は、

つたない私の英語に一生懸命耳を傾けてくださり“意気投合”!

帰国後も、メールのやりとりが続いています。

“これは、まぎれもなく英語のレッスンになる!”と思い、

毎回、辞書を片手に一時間ほどかけて必死に気持ちを伝えています。

【続きを読む】

投稿者:金城均 | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:リレーエッセイ | 固定リンク

2017年02月23日 (木)

『京これ!』丹後半島 冬の里を歩く

山内美和 2月15日(水)放送

冬の時期は毎年多くの雪が積もる宮津市の「世屋地区」
雪がしんしんと降り積もる中、宮津市の高校生が地元のガイドさんの案内で冬の山を観察するということで同行させてもらいました。

seya1.jpg  seya2.jpg

【続きを読む】

投稿者:山内美和 | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:京これ! | 固定リンク

2017年02月22日 (水)

丹沢、劇団員になる?!【精華町】

丹沢研二 2月3日(金)放送

すっかり報告が遅くなりましたが、行ってきました。精華町

リポーターにとって「ええとこ」の醍醐味は、まだ行ったことのない地域に行けることです。

前回の笠置町に続いて、精華町も初めて。できればこのまま全市町村をめぐりたいと思います。

ichigohouse.jpg

いちごで有名な精華町。まず訪ねたのは、いちごのハウス。

【続きを読む】

投稿者:丹沢研二 | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:京のええとこ連れてって | 固定リンク

2017年02月17日 (金)

最近のオフショットから。

寒い中にも春の息吹を感じる頃となりました。

おととい京都御苑の中を通ったら、もう梅の花が咲いていて、

辺り一帯はかぐわしい梅の香りに包まれていましたよ。写真はないのですが。

 

ふだんあまり写真を取らないので、今回は限られたオフショットから幾つか。

まずは、先日の節分の夜、京都市の下御陵神社に現れた鬼たち。

kooni.png

【続きを読む】

投稿者:岩槻里子 | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:リレーエッセイ | 固定リンク

2017年02月10日 (金)

中継します。「いつか、さいごの一杯」展 【入江憲一】

京漆器で、「さいごの一杯」を頂くとしたら。
このテーマで、京都で漆器づくりに携わる若手職人のみなさんが、展覧会を開きます。

umeshu.JPG
       作品展示例

写真は、梅酒を漬けるつぼと小さい方はぐい飲みです。
後ろに見えるボードには、出品者の思いが書かれています。

【続きを読む】

投稿者:入江憲一 | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:リレーエッセイ | 固定リンク

2017年02月09日 (木)

『京これ!』 京都の味わい楽しむチョコレート

山内美和 2月1日(水)放送

バレンタイン目前!

お菓子屋さんなどにはたくさんのチョコレート商品が並んでいます。

choco1.jpg  choco2.jpg

最近は、一人で楽しむ「自分チョコ」、友人にプレゼントする「友チョコ」
はたまた男性が自分用に購入する「俺チョコ」という言葉まで生まれ、楽しみ方や商品が多様化してきています。
「愛を伝えるイベント」から「チョコレートの祭典」へとスタイルが変わっているようです。

【続きを読む】

投稿者:山内美和 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:京これ! | 固定リンク

2017年02月03日 (金)

1500年封印された"感動メッセージ" 【井上あさひ】

2月3日(金)放送の「歴史秘話ヒストリア」は、

群馬県は榛名山に残された古代史ミステリーに挑みます。

 ponpei.jpg

 さて、画像の男性は何をしていると思いますか?

 

約1500年前、榛名山の大噴火とともに

雲仙普賢岳の30倍と推定される火砕流が発生し、とある集落が地中に埋まります

誰もが安全な場所に逃げようというその瞬間、

逆に火山に立ち向かって息絶えた男がいたとしたら、

果たしてどんな理由が考えられるでしょうか?

 

【続きを読む】

投稿者:井上あさひ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:リレーエッセイ | 固定リンク

1

ページの先頭へ