NHK釧路放送局 blog

    • 2018年07月20日 (金)

    釧路の夏野菜を満喫!

こんにちは、お久しぶりです。
釧路もようやく夏らしくなってきました。

21日(土)おはよう北海道土曜プラス「ぶらりみてある記」では、
夏を迎えた釧路の野菜をご紹介します!

20180720_01.jpg

7月の最高気温の平均がおよそ18度の釧路市。
そのため「夏」と言える期間が短い地域でもあります。
そんな釧路市の短い夏に、夏野菜を楽しもうとしている方々に出会ってきました。

まず訪れたのは、釧路市阿寒町にある農園。
山崎さん親子がたくさんの野菜を育てていました。
キャベツにトマト、白菜、トウモロコシ、大根・・・などなど、種類もたくさんありました。
その中で、今収穫が行われているのがキャベツとトマト!
毎朝ご家族と従業員の方々が、釧路の涼しい気温の中収穫をしています。
私もちょっぴりお手伝いさせていただきました。

中には、すこし変わったトマトも!
どういうふうに変わっているのかは、放送を見てのお楽しみ・・・ということで。

他にも、自分たちで育てた野菜の収穫を楽しみにしていた幼稚園のこどもたちや、
釧路産の野菜を使ったおいしい料理を日々考えているシェフなど、
釧路の夏野菜を思いっきり楽しんでいる方々にいろいろなお話を聞いてきました。

20180720_02.jpg
7月21日(土)午前7時30分放送の、
おはよう北海道土曜プラス「ぶらりみてある記」。
ぜひご覧くださいね!
放送から1週間は、札幌放送局のホームページでも公開されています。