NHK釧路放送局 blog

    • 2017年08月11日 (金)

    Nコン 釧根地区大会

こんにちは、寺井紀恵です。
夏休み真っただ中! 甲子園の熱戦も始まりましたね。
でも、高校野球に負けず“熱い”のが
Nコン「NHK全国学校音楽コンクール」です。
8月5日(土)に釧路市生涯学習センター“まなぼっと幣舞”で釧根地区大会が行われ、
私が司会を担当しました。

20170811_01.JPG

小学校・中学校・高等学校の3部門に、あわせて8校が参加。
児童・生徒のみなさんはこの日のために、努力を重ねてきました。
そんな大事な舞台でミスはできないと思うと本当に緊張しました・・・。

20170811_02.JPG

こちらが台本です!
1週間ほど前に手にしてから、何度も読んで流れを頭に入れ、
曲名や人の名前の“読み”を確認。
できる限りの準備をして臨みました。

20170811_03.JPG

それにしても…、みなさんの素晴らしい歌声にうっとり。曲も良かったですね。
課題曲は、作詞を手がけた方々の顔ぶれが豪華!
小学校の部は「♪いまだよ」小説『羊と鋼の森』の直木賞作家、宮下奈都さんの詞。
明るく元気な歌詞とメロディが、小学生の歌声にぴったり合っていました!
中学校の部は「♪願いごとの持ち腐れ」あの秋元康さん。
4月に「みんなのうた」でも放送されていましたね!ちょっと大人びた詞に注目です。
高等学校の部は「♪君が君に歌う歌」
リリー・フランキーさんが、別名義「Elvis Woodstock」で書きました。
5分を越える聞きごたえのある曲です。

また、「自由曲」は、ストーリー仕立ての楽しい曲、アカペラ、
さらにはラテン語の曲まで、個性あふれる曲がそろいました。
審査員の先生方は講評の中で“レベルが高い”と絶賛。放送をぜひご覧ください。

20170811_04.JPG

さて、コンクールの緊張から開放されたあとのアトラクションでは
小中高の参加校全員が一緒に1つの歌を歌いました。
昨年、はやりにはやった、星野源「恋」を、あのダンスとともに披露!
ほかにも、たくさんの学校が自由に歌ってくれました。
児童・生徒のみなさんが全身を使って歌う姿に、こちらまで楽しくなりました!

コンクールの模様はテレビではダイジェストで放送します。
11時50分~ 総合テレビ「つながる@タンチョウ」
●中学校の部 8月22日(火)
●高等学校の部 8月23日(水)
●小学校の部 8月24日(木)

※高校野球が日程変更になった場合、放送日が変わる場合があります。

また、ラジオはFM放送で、
8月27日(日)午後2時から。

金賞を受賞された、
◇中標津町立中標津小学校
◇中標津町立広陵中学校
◇北海道中標津高等学校のみなさん、
9月2日(土)、9月3日(日)に
札幌市で行われる、北海道ブロックコンクールでも
すばらしい歌声を楽しみにしています!