NHK釧路放送局 blog

    • 2017年12月22日 (金)

    "クレインズ最終戦"をラジオ中継!

「アイスホッケー・アジアリーグ」レギュラーリーグはいよいよ大詰め。
ところが…我らがクレインズは、プレーオフ進出に黄信号がともっています。

ここまでの成績は10勝16敗。8チーム中7位。
序盤、6連勝のあと5連敗するなどなかなか波に乗れず、黒星が先行しています。

プレーオフ進出のためには、残り2試合を勝つことが最低条件。
苦しいですが、まだまだ望みはありますよ。
明るい材料は、2試合をホームの釧路で戦うこと。
相手は、3位の「東北フリーブレイズ」
先週の日本選手権で「王子イーグルス」を破って優勝した強敵ですが、
私たちの後押しでなんとかプレーオフ進出を果たしてもらい、
気持ちよくクリスマス・イブを迎えましょう。

…と、いうことで、
直接会場に行けない方は、NHKがラジオで実況中継しますので、ぜひお聴き下さい!

「日本製紙クレインズ」対「東北フリーブレイズ」(レギュラーリーグ最終戦)
~日本製紙アイスアリーナ~

●12月24日(日) 午後3時から
●ラジオ第1放送(釧路・根室地域)

解説・相澤浩二さん(元・クレインズ監督)
実況・木花牧雄アナウンサー
リポート・加藤美穂

インターバルでは、
竹内監督と、クレインズを支えてきた熱烈なサポーター“つるっ子マニア”代表の
寺山博道さんのインタビューをお届けします。

20171222_01.PNG

聞き手は、私、加藤です。

振り返ってみると今季の初勝利は、
第3ピリオド、残り1分からの逆転勝ちでした。

最後まであきらめずに応援しましょう。


20171222_02.JPG

 開幕戦。日本製紙アイスアリーナ前は長蛇の列。最終戦も注目です!