NHK釧路放送局 blog

    • 2017年08月10日 (木)

    いつもと違う!!夜の動物園

こんにちは、加藤美穂です(*´∀`)。
今回は、夏休みのイベントをひとつご紹介しましょう。
釧路市動物園で開かれている、恒例の夜の動物園です☆

20170810_01.JPG

この夏3回。いずれも土曜日。開園時間を4時間延長して
昼間とは違う動物たちの姿を見ることができます! 

いつも愛らしい姿を見せてくれる動物たちヾ(*・ω・*)o

20170810_02.JPG

(上:エゾリス 下:ペンギン)

夜の姿もこれまたかわいいのです!!!

20170810_03.JPG

寒いのでしょうか?おサルさんたち、“おしくらまんじゅう状態”ですね。
いったい何匹いるのでしょう(笑)

そして、夜ならではのイベントのひとつが“コウモリ探し”です。
これが毎年大人気!!!

20170810_04.JPG


夜行性の生き物ですから姿を見るのはさすがに難しいですよね。
そこで登場するのが、バットディテクターという機械。
バット:コウモリ ディテクター:探す
研究者が生態調査に使う、いわば“コウモリ探知機”です!
コウモリは飛ぶとき超音波を出して障害物を避けたりエサを探したりします。
この超音波を私たちの耳にも聞こえるように変換し
居場所をわかるようにするものなんです!すごい!
運がよければ本物の姿が見られるかもしれません♪

「夜の動物園」は、残すところあと1回。
☆12日(土)です。

午後5時15分~ ふくろうのお面づくり:中央広場
午後6時~ ちょうちんプレゼント(抽せん):サル山前野外ステージ
午後7時~ 夜のフクロウ観察ガイド:ふくろうの森
午後7時30分~ コウモリを探そう!:ハクチョウ池横「とりみロッジ」

そのほか、ライトアップされた動物たちを楽しめます☆

昼の様子とどう違うのか・・・!

20170810_05.JPG

(左上:ビーバー 右下:トラ)

詳しくは、
10日(木)午後6時10分から放送の「ほっとニュース北海道」
“真夏の遊び場”でご紹介します!!
ぜひご覧ください!