NHK釧路放送局 blog

    • 2017年02月03日 (金)

    雪や氷の上も自由自在!『ファットバイク』の魅力

こんにちは加藤美穂です(○ 'ー')
今日は節分ですね!節分と言えば、北海道では最も寒い時期。
愛媛出身の私にとっては無事に過ごせるかどうか戦々恐々としているところですが、
そんな気持ちを振り払うように、
今週「おはよう北海道」でお送りする『中継・冬を楽しむ』。
3回シリーズの初回を担当しました☆
場所は凍った阿寒湖の上です!!


20170203_01.jpg

氷の厚さは現在4~50センチほど。ジャンプしてもまったく平気なんです!
北海道の人にとっては当たり前ですかね。
紹介したのが、雪や氷の上でも走れる『ファットバイク』という自転車です!


20170203_02.JPG
教えてくださったのは、ことしから阿寒湖周辺をファットバイクで楽しむツアーを始めた
西田憲一郎(にしだ けんいちろう)さん。
さっそうとファットバイクで登場してもらいました(・∀・。)
なぜ、雪の上でも走ることができるのか。その秘密がこのタイヤにあります。


20170203_03.jpg

①太さ
幅は12センチで、一般的な自転車のタイヤの4倍ほど!!
押してみるとかなり柔らかい!!
空気圧を低くすることで、地面との接地面が増えるのでより安定感が増して乗りやすいんです!
西田さんが雪の量などをみて空気圧を調整してくださるので安心ですね。
②凸凹した表面
雪や氷をしっかりと踏みしめてくれるので、滑りにくいんです!

さらに、私でも簡単に持ち上げられるほど軽く扱いやすいんですよ(`・ω・´)
初めてでも雪の上で安心して乗れます!


さぁ、私もさっそく阿寒湖の自然を探しに出発です♪


20170203_04.jpg

ゆっくりじわ~っと走るのがコツだそうですが…
なるほど・・・ぐらついたりせず安定感がありました!!
雪のふかふか感や踏みしめる音がとても心地よくて楽しかったです(*≧∀≦)ノ゙
なにより、真っ白な世界を自転車で走る爽快感 最っっ高でした!!
中継本番も晴れでしたが、さらに天気がいいと
こんな風に雄阿寒岳などもはっきり見ることができますよ♪


20170203_05.JPG

他にも、湖面から蒸発した水蒸気が凍ってできる霜の花「フロストフラワー」や、
キタキツネやクロテンなどの野生動物などにも出会える可能性大だそうです(*゚ω゚)ノ
冬ならではの景色や、動物などを楽しむことができる『ファットバイク』
ぜひ乗ってみてください☆


今回の中継にもたくさんのスタッフが関わっています。
中継当日は、前日から中継が始まる少し前まで降り続けた雪が結構積もったため
朝の5時に中継場所に到着してから、スタッフの皆さんが雪を踏み固めたりしながら
現場を作ってくれました。
おかげで、今回も無事中継できました!!
スタッフの皆さん、朝早くからご協力いただいた西田さん
ありがとうございました!!