NHK釧路放送局 blog

    • 2017年10月13日 (金)

    厚岸のカキはおいしいぞぉ~!

こんにちは、佐々木愛英です!
10月7日(土)放送の「おはよう北海道土曜プラス・ぶらりみてある記」で、
厚岸町を訪ねました。厚岸といえば…カキ!

20171013_1.JPG

もちろん、おなかいっぱい堪能してきました。

おじゃました日は、ちょうど“あっけし牡蠣まつり”の真っ最中!

20171013_2.JPG

すごい数の出店です。どこで買おうか迷ってしまいます♪
とっても良い天気で、バーベキューを楽しむ人もたくさんいましたよ!

厚岸のおいしいカキは、厚岸湖で養殖されています。
漁師の中嶋さんに船で養殖現場につれていっていただきました。

20171013_3.JPG
20171013_4.JPG

こんな風にひもでつるされて育っているんですね!
他にもひもでつるさずに、カゴごと湖に沈めて育てる方法もあるそうです。

さて、丹精込めて育てたカキ。
道の駅では、変わった食べ方をするメニューがあるんです!
それがこちら

20171013_5.JPG

3つのカキの横に並べられているのは、なんとウイスキー
ウイスキーの本場・スコットランドでは、生ガキにウイスキーを垂らして食べる習慣があるんです。
気になるお味はというと…口に入れた瞬間はウイスキーのスモーキーな香りが広がり、
そのあとにカキの甘みがついてきて…、とってもおいしかったです!
今回はスコットランドのウイスキーでいただきましたが、
厚岸町では現在、数年後の完成を目指してウイスキーの蒸留に取り組んでいます。
完成すれば、このメニューも“厚岸ウイスキー100パーセント”で
いただけるというわけです!たのしみですね!

“カキ”と“ウイスキー”で厚岸がもっともっと活気(かっき)づいたらいいなと思いました。
(※カキだけに…)
おいしいカキをおなかいっぱい食べさせていただき幸せな旅でした、ごちそうさまでした!