NHK釧路放送局 blog

    • 2016年08月26日 (金)

    JIMOTO情報~デラーックス!

こんにちは。佐々木愛英です。
台風が9年ぶりに北海道に上陸して、大荒れの天気でしたね。
しかもここ1週間だけで
7号・11号、そして9号と3つも影響しました。
みなさんの地域は大丈夫でしたか?

さて、私はきょう(8月26日)放送の「ほっとニュース北海道」
“JIMOTO情報デラックス”を担当します。
札幌のスタジオからの生出演。

みなさんがこのページに目を通している頃、
私は札幌局で放送に向けて準備中です♪
(実はいまは22日の月曜日。先ほどロケを終えて釧路局に戻って参りました…。)

今回取り上げるのは…鮭節!
かつお節ならぬ、鮭節(さけぶし)は
鮭の町として知られる標津町でのあらたな名物
として注目が集まっています!
標津町の鮭節は
手火山焙乾(てびやまばいかん)という製法で作られています。
直火で鮭をいぶすもので、手作業で時間もかかります。
丁寧に作られているだけあって
標津町の鮭節は香りがとっても豊か。

20160826_1.JPG削られる前の鮭節!
流通しているのは削り節なので、なかなか見られませんよ☆

町の飲食店でも、鮭節のだしを使った
“そば”や“ラーメン”が提供されています。
えぐみがなくてほんのり甘い鮭節は
ほかの素材の味を引き立たせる力があるのです!
おいしさはだしだけにとどまりません!
鮭節そのものを家庭でおいしく味わえるレシピを紹介しますよ!

鮭節のこだわりの製法とは?
町の新・ご当地グルメとして注目される鮭節グルメとは?
鮭節の家庭でのおいしい味わい方とは?

8月26日(金)
午後6時10分~「ほっとニュース北海道」(総合)
JIMOTO情報デラックス

で、デラックスにお伝えします!是非ご覧ください♪

20160826_2.JPGこだわりの製法をチラ見せ。
おぉっと、放送前なので写真はこれくらいにしておきましょうか…。
お楽しみに☆