NHK釧路放送局 blog

    • 2017年02月17日 (金)

    満天の星にうっとり

3月中旬並の陽気が続き、釧路市内の道路は雪が解けてきていますね。
歩くと靴がぬれてテンションが下がりますが、
少しずつ春が近づいていると思うとウキウキします(*^_^*)♪

photo1.jpg

さて、総合テレビで2月17日(金)午後6時10分~から放送の
『ほっとニュース北海道』 “JIMOTO情報デラックス”
この時期オススメ“星空観察の魅力”をお伝えします!!
冬の道東は晴れの日が多く、空気が澄んでいるため“星空観察”には最適なんです(^o^)
そこで番組では“オススメスポット”と“お手軽な観察グッズ”を紹介します!

弟子屈町・摩周湖で毎日行われている星空観察ツアー。
湖の近くには高い建物や街明かりがないので、まさに満天の星の下で
星に詳しい4人のガイドさんが日替わりで細かく解説してくれるんです!
(この日は弟子屈町出身の山中さんがガイドをしてくれました)
ほぼ空一面に星が散らばっている様子に、仕事を忘れてうっとりしてしまいました(^_^)

photo3.jpg

今はなんと『金星』がおよそ2年ぶりに夕暮れの空に強く輝いている時期なんです!!
金星と太陽との距離が近くなるからだそうです。

photo4.jpg

天体望遠鏡を使って、★★★型の金星をお見せします(^^)/
(答えは番組で!)

photo5_20170217.jpg

他にも、街明かりがある市内でも楽しめる
“お手軽!星空観察グッズ”などもお伝えします!!
どなたでも簡単に作れるものなので、ぜひお試しください。

詳細は…
《お問い合わせ先》
・摩周湖の星空観察ツアー:「ツーリズムてしかが」(015-483-2101)
・金星や市内の星空について:「釧路市こども遊学館」(0154-32-0122)

2月17日(金)午後6時10分~『ほっとニュース北海道』
《JIMOTO情報デラックス》ぜひお楽しみに!!