NHK釧路放送局 blog

    • 2016年11月11日 (金)

    シカ肉で味わう阿寒の魅力★

11月4日(金)放送の『ほっとニュース北海道』~JIMOTO情報デラックスで
釧路市阿寒町で出会える新たな“エゾシカグルメ”を紹介しました♪

阿寒町では、エゾシカを特産品にしようとおよそ10年前から、
町役場や地元企業、飲食店などがいっしょになって
缶詰などの加工品や料理の開発に取り組んできました。

その努力が実を結んで、いま、“道の駅”や“温泉街の飲食店” で
新たなエゾシカメニューが続々と登場しているのです!

20161111_01.JPG

まずはこちら!
今月12日にリニューアルオープンされる「阿寒丹頂の里 道の駅」で
新メニューとして発売される「シカバーガー」です☆
道の駅内にあるレストランの料理長が手がけました♪
シカ肉がジューシーで、デミグラスソースとよく合っていました★

20161111_02.jpg

さらにさらに~♪
寒くなってきたこの時期にぴったりなグルメも登場!
阿寒のマリモをほうふつとさせる「まりもまん」です☆

20161111_03.jpg

見た目はマリモ、中身はエゾシカ
阿寒の魅力がぎゅぎゅっと濃縮されていますよ~♪
特産のエゾシカを手軽に親しんでもらおうと生まれたアイデア。

20161111_04.JPG

そして、阿寒といえば、阿寒湖!
有名な観光地をモチーフにしたこんなグルメも…
インパクト大!その名も『阿寒湖カリー』!!
冬の山々を表す“白”はココナッツミルク風味の甘いカレー、
“青”はもちろん湖面を表現。
スパイスたっぷりの辛口カレーです。
湖に浮かぶマリモはエゾシカ肉とほうれん草で作りました!おいしいスパイスボールです★
ここでシカ、食べられないメニューを!ということで考案されました。

ほかにも阿寒の道の駅や阿寒湖畔の飲食店では、
具にエゾシカ肉を使った“スープカレー”や“ラーメン”など、
オリジナルのエゾシカ料理が味わえますよ(^v^)♪

阿寒の名産として、色々なメニューが生まれている『エゾシカ料理』
みなさんもぜひ“お気に入り”を見つけてみては…?