NHK釧路放送局 blog

    • 2016年12月28日 (水)

    ラジオ ゆく年くる年

2016年も残りあとわずかですね。
例年になく雪の多い年の瀬、いかがお過ごしですか?
さて、今年も釧路・根室地方の話題をたくさん取材させていただきました。
どうもありがとうございました。
ことし最後の放送は、ラジオ第1の「ゆく年くる年」です。

photo01.JPG

東京をキーステーションに、北海道から九州まで全国8つの放送局を結んで、
各地の大みそかから元旦の表情をお伝えする伝統の番組ですが、
今回北海道から唯一参加するのは、釧路放送局。
担当は私、木花牧雄です。
場所は、根室市にある金刀比羅(ことひら)神社です。
金刀比羅神社には、かつて北方領土にあった神社のご神体が
納められているのをご存じでしょうか。
戦前、北方領土には65の神社がありました。
このうち11のご神体が戦後、“島”に近いこの神社に移されたのです。
放送では、返還への思いを託す元島民と、
返還への思いを引き継ぐ高校生のインタビューをお伝えします。
●「ラジオ第1」で31日(土)午後11:45から。是非お聞きください。

それでは、みなさん良いお年を!
来年もよろしくお願いします。