NHK釧路放送局 blog

    • 2020年01月20日 (月)

    100円ショップのグッズで作ったゴールで練習

こんにちは!楠原彩加です。

1月16日の「おはよう北海道」内で、
「バンディ」という競技で活躍する女性、髙橋亜貴さんについて紹介しました。

20200120_01.jpg

「バンディ」は、アイスホッケーの起源ともいわれる氷上競技。
直径6センチのボールを使って得点を競います。
サッカー場とほぼ同じ広さのリンク!11人の選手どうしが戦います。

20200120_02.jpg
20200120_03.jpg

そのバンディで日本は初めて、2月に行われる世界選手権に出場することになったんです。

しかし、バンディがあまり普及していないため、競技環境が整っていません…。
練習は夜の10時過ぎから、
ゴールも100円ショップの商品で手作り!です。

20200120_04.jpg

厳しい環境のなかでも戦う、髙橋さん。
月に2回はバンディの体験会を行い、バンディのすそ野を広げようとしています。

来月、ノルウェーで行われる世界選手権。勝利を目指して頑張ってください!

20200120_05.jpg

※バンディを体験してみたいという方!
髙橋さんのフェイスブックに、毎月体験日が案内されるのでぜひご確認ください!