NHK釧路放送局 blog

    • 2016年10月28日 (金)

    クレインズ戦"ラジオ実況中継"

アジアリーグアイスホッケーは、中盤戦。
我らが“日本製紙クレインズ”は序盤つまずいたものの、
10月は6連勝もあり着実に順位を上げてきました。
そしてこの週末は、29日(土)と30日(日)地元釧路に
「東北フリーブレイズ」と「日光アイスバックス」を迎えての戦いです。
地元の声援を受けて後半に向けて弾みをつけて欲しいものですね。

1028_01.JPG

NHKでは釧路・根室地方の皆さんに向けて、
30日(日)のアイスバックス戦をラジオ第一でナマ中継します。

釧路局のラジオのアイスホッケー中継は、私の記憶ではおよそ30年ぶり。
日本リーグ「十條製紙」の時代。担当したのはまだ二十代だった私です。
あのころは「十條スケートセンター」と「春採アイスアリーナ」が会場でした。
地元ファンの熱狂ぶりは今以上?で、得点シーンでは歓声につられて
思わず立ち上がって実況したのを覚えています。

今回は、二十代の若手、木花牧雄アナウンサーが実況。
解説は、元クレインズ監督の相澤浩二さんにお願いしました。

更に、昼前の情報番組「つながる@タンチョウ」で
“つながる@クレインズ”コーナーを担当している能登瑤子さんが、
竹内監督のインタビューとルーキーの横顔を試合の合間に紹介します。

ラジオならではの“細かい描写”と“クレインズ情報満載”の放送を
ぜひお楽しみください。

○「日本製紙クレインズ」対「日光アイスバックス」 午後4時開始
ラジオ第一 午後3時55分~6時30分
実況:木花牧雄アナウンサー
解説:相澤浩二さん(元・クレインズ監督)