くらしのパートナーTOP > きょうの料理 > いちご煮

きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

いちご煮講師:大原 千鶴

大原 千鶴さんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

撮影:浮田 輝雄

材料

(つくりやすい分量)
・いちご 500g
・砂糖 250g
・レモン汁 カップ1/4
・ミントの葉 適量

エネルギー:1140kcal
 *エネルギーは全量

調理時間20分
 *いちごに砂糖をまぶしておく時間は除く。

つくり方

1.
いちごはヘタが付いたまま洗って水けをよくきる。ヘタを取ってボウルに入れ、砂糖を全体にまぶして1時間以上おく(できれば一晩おいておく)。
〈★メモ〉ヘタが付いたまま洗うことで、いちごに余分な水けが入らない。
2.
ステンレスかホウロウの鍋に1を入れて中火にかける。沸騰したら火を弱め、泡がおさまったらアクを軽く取り、5~10分間煮る。レモン汁を加えて混ぜ、火を止める。
3.
いちご適量を器に盛り、ミントの葉を添える。パンやマフィンなどと一緒に食べてもよい。
〈★メモ〉煮汁はいちごシロップとしても使える。

《全体備考》

【保存】
清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で2週間保存可能。

関連サイト

みんなのきょうの料理
※クリックするとNHKサイトを離れます。

Page Top ▲