くらしのパートナーTOP > きょうの料理 > パクチーどっさり揚げギョーザ

きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

パクチーどっさり揚げギョーザ講師:Mako

Makoさんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

撮影:鈴木 泰介

材料

(2人分)
----------
【A】
・豚ひき肉 400g
・パクチー 1束(100g)
 *香菜(シャンツァイ)ともいう。
・しょうが 50g
・にんにく 1かけ(15g)
・ナムプラー 小さじ1
・塩 小さじ1/3
・こしょう 小さじ1/3
----------
・ギョーザの皮 (大判/市販) 1袋(20枚)
----------
【B】
・甘いソース 適量
 *全体備考参照。
・酸っぱいソース 適量
 *全体備考参照。
----------
【C】
・パクチー 適宜
 *飾り用。
・ライム 適宜
----------
・かたくり粉 大さじ1弱
・揚げ油

エネルギー:880kcal
 *エネルギーは1人分

調理時間30分

つくり方

1.
あんをつくる。【A】のパクチー、しょうが、にんにくはみじん切りにする。ボウルに入れ、【A】の残りの材料を加えて肉の粘りが出るくらいしっかり練る。全体がなじんだらかたくり粉大さじ1弱を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜたら20等分にする。
〈★メモ〉◆パクチーの根も使う◆
具はシンプルにしてパクチーの味わいを際立たせる。なかでも風味が強いのが“根”。残さずに使うことで、香りや味わいがいっそう深まる。
◆あんにかたくり粉をふり入れる◆
かたくり粉はあんから水けが出るのを防ぐので、うまみをとじ込め、カリカリに揚がる。しょうがやにんにくも、すりおろすより、みじん切りのほうが水けが出にくい。
2.
ギョーザの皮を1枚手に取り、1をのせ、縁に指で水をつける。軽く二つ折りにし、片側の端をしっかりとじる。少しずつひだを寄せながらとじ合わせ、反対側の端もしっかりとじる。包んだものから、バットに並べ、残りも同様にする。
〈★メモ〉◆皮はしっかりとじる◆
とじ目に隙間があると肉汁が流れ、うまみが逃げるだけでなく、揚げ油がはねる原因にもなるので注意!
3.
揚げ油を180℃に熱し、2を半量入れてこんがり揚げる。残りも同様にする。取り出し、油をきって皿に盛り、【B】と好みで【C】を添える。

《全体備考》

【ソースのつくり方】
●甘いソース●
スイートチリソース大さじ3、マヨネーズ大さじ2、レモン汁小さじ2を混ぜ合わせる。
●酸っぱいソース●
ライムの搾り汁大さじ3、ナムプラー大さじ1、赤とうがらし(輪切り)1本分を混ぜ合わせる。

関連サイト

みんなのきょうの料理
※クリックするとNHKサイトを離れます。

Page Top ▲