くらしのパートナーTOP > きょうの料理 > フルーツアイスキャンデー

きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

フルーツアイスキャンデー講師:小林 かなえ

小林 かなえさんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

撮影:内池秀人

材料

(容量80mlのアイスキャンデー型6本分)
----------
【A】
・りんごジュース (果汁100%) 200ml
・グラニュー糖 30g
 *ジュースによって甘さを加減する。
----------
・キウイ 1コ
・グレープフルーツ (ルビー) 1コ
・ラズベリー 18コ

エネルギー:60kcal
 *エネルギーは1本分

調理時間10分
 *冷やし固める時間は除く。

--------
◆下ごしらえ・準備
1. アイスキャンデーの木製スティックは、 水につけて湿らせておく。

つくり方

1.
キウイは皮をむいて縦半分に切り、6等分の半月形に切る。グレープフルーツは皮を薄皮ごとむき、1房ずつ果肉をナイフで切り出す。ラズベリーは洗う。
2.
【A】を混ぜて溶かし、アイスキャンデーの型に約2cm深さまで入れる。1を彩りよく加え、残りの【A】を縁より5mm下まで注ぎ、ふたをする。
3.
木製スティックを刺し、冷凍庫で6時間以上冷やし固める。
〈★メモ〉食べるときは型ごと水にサッとつけ、木製スティックをゆっくり引き上げる。

《全体備考》

【アイスキャンディーの型について】
型は好みのもので。型によって容量が異なるので、材料の分量は加減する。型がない場合は紙コップ(80~100ml容量)でも。木製スティックが刺しにくい場合は、アルミ箔(はく)でふたをし、中央に穴をあけて刺すとよい。製氷皿で一口サイズに固めても。

《全体コツ》

【おいしくつくるポイント】
● フルーツは大きめに切り、隙間なく詰めると仕上がりがきれい。
● 早く冷やし固めたい場合は、あらかじめ材料は冷蔵庫で、型は冷凍庫で冷やしておく。

関連サイト

みんなのきょうの料理
※クリックするとNHKサイトを離れます。

Page Top ▲