くらしのパートナーTOP > きょうの料理 > パクチーと豚肉のみそ炒め

きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

パクチーと豚肉のみそ炒め講師:重信 初江

重信 初江さんのプロフィールはこちら
※クリックするとNHKサイトを離れます。

撮影:邑口 京一郎

材料

(2人分)
・パクチー 4株(60g)
・豚こま切れ肉 200g
----------
【A】
・酒 大さじ1
・かたくり粉 小さじ1
・塩 少々
・こしょう 少々
----------
・ねぎ 1/2本
----------
【B】
・みそ 大さじ1+1/2
・みりん 大さじ1+1/2
----------
・ごま油 大さじ1/2

エネルギー:390kcal
 *エネルギーは1人分

調理時間15分

つくり方

1.
豚肉をボウルに入れ、【A】を加えてもみ込む。ねぎは斜めに5mm幅、パクチーは3cm長さに切る。
2.
フライパンにごま油大さじ1/2を強めの中火で熱し、豚肉を入れてほぐしながら約1分間炒める。豚肉の色が半分ほど変わってきたら、ねぎを加える。
〈★メモ〉堅くなってしまうので、肉に火を通しすぎないように注意。
3.
さらに約1分間炒め、混ぜ合わせた【B】加える。汁が全体にからまったら、パクチーを加え、サッと混ぜる程度で火を止める。
〈★メモ〉パクチーは「サッと」加熱し、香りを楽しむ。

《全体備考》

【“パクチー”って何?】
パクチーは地中海沿岸が原産のセリ科の一年草。「香菜」「コリアンダー」とも呼ばれています。根・茎・葉すべて食用に適し、種子の部分は「コリアンダーシード」と呼ばれ、カレーに欠かせないスパイスです。ビタミンCをはじめビタミン類が豊富。

【パクチー使いのコツ】
● 味つけはしっかりと
みそなどのこっくり味にもぴったり。
● 加熱するときは「サッと」
熱しすぎると香りが飛んでしまいます。
● 捨てる部分なし!
根・茎・葉、余すところなく使えます。

関連サイト

みんなのきょうの料理
※クリックするとNHKサイトを離れます。

Page Top ▲