くらしのパートナーTOP > 趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋

趣味の園芸50th おかげさまで半世紀 2016年は放送50年目、2017年は50周年を迎えます。これからもみなさまに愛され続ける園芸番組をお届けします。

京都の園芸店「陽だまり屋」を舞台に、新米店長翔太が、お客の様々な要望に応えていく物語。季節の花と共に、花と緑を育てる豆知識が楽しめるミニ番組です。

Eテレ 日曜 午前8時25分~8時30分 再放送 Eテレ 火曜 午後11時50分~11時55分 Eテレ 木曜 午後0時25分~0時30分 金曜 午後9時25分~9時30分

今週の番組から

Page Top ▲

放送予定

再放送予定

Page Top ▲

登場人物

陽田翔太(ひだ しょうた)

京都の大学に入学して以来、京都市内で園芸店「陽だまり屋」を営むおばあちゃんの家に居候し、現在はモラトリアム青年に。ところが、突然おばあちゃんは海外へ。店を任されたものの、植物の知識はなく大慌て。数学の知識ならあるのに・・・・。

コノハ

安倍晴明が間違って生んでしまった女の妖精。見かけは子供っぽく見えるが、年は1000歳以上。安倍晴明の言葉「花と緑に生かされた人の暮らし」を守ることを指命として、応仁の乱から大政奉還まで、京都の歴史の中で生きてきた。植物にはめっぽう詳しい。「京都でもっとも存続が危ない」店になりつつある「陽だまり屋」の危機を救うべく、翔太を叱咤激励していく。

Page Top ▲

声の出演と操演

京都を拠点に活動している劇団「ヨーロッパ企画」が、ペープサート(紙人形)劇を演じます。1998年の結成以来、舞台だけでなく映画、テレビ番組、WEB企画なども制作。演劇の枠にとらわれないユニークな活動で独自のフィールドを開拓し続ける劇団が、ユニークな園芸店の世界を作り上げます。

Page Top ▲

番組監修

フラワーアーティスト 川崎景太(かわさき けいた)

水がたまるものは何でも花器になるという視点から、既成概念にとらわれない新作を発表し続けています。身近な素材を使って、花を魅力的に見せるアレンジメントが人気。

街にはイルミネーションがきらめき始め、年の瀬が近くなって来たなと感じる今日このごろ、お元気でお過ごしですか?
今回ご紹介する作品の数々は、これからの季節に皆様が花と共に素敵な思い出や感動を得られるように工夫してみた新しい花文化の提案です。
私が思うには、花は「心のメッセンジャー」であり、ただ華やかさや豪華けんらんさを与えてくれたり、楽しませてくれるだけではなく、お友達やご家族、また大切な方やあなた自身との「感動の分かち合い」をもたらしてくれる素敵な仲間でもあります。
「花は物ではなく、生き物」という、ごく当たり前の解釈を持って、番組やテキストを参考に、花と語り合いながら作品づくりを楽しんでいただければ幸いです。
そして皆様が自ら制作された、真心あふれる作品によって多くの方々が幸せを感じて下さることで、あなた自身にときめきという素敵なプレゼントが記憶として残ると信じてやみません。
デザインされた花も、ただ飾られているだけではなく、良き思い出が残ることでしょう。
暮らしを花と共にクリエイティブに、ひらめきを持ってお過ごしになる皆様の笑顔によって、私も今以上に輝きたいと思っております。
どうぞ良い年末年始をお過ごしくださいませ。

Page Top ▲

今後のラインアップ ~12月~

Eテレ12月 4日(日)
第1週 手作りアレンジメントでパーティー
川崎景太

Eテレ12月11日(日)
第2週 お酒に華を添えて
川崎景太

Eテレ12月18日(日)
第3週 あなたのために 一輪のバラ
川崎景太

Eテレ12月25日(日)
第4週 お正月の飾り花
川崎景太

Page Top ▲

テキストのご案内

※この番組の内容は趣味の園芸テキストに掲載されています。
クリックするとNHKサイトを離れます。

毎月21日発売。購入を希望の方はお近くの書店か、NHK出版、お客様注文センター(0570-000-321)まで。

オンライン購入

いつでも、どこでも、すぐ読める。便利な電子版もご利用ください。

NHKテキスト電子版

Page Top ▲

お問い合わせ

「くらしのパートナー」関連の番組以外に関するお問い合わせは「NHKへのご意見・お問い合わせ」へ。
番組テキストに関するお問い合わせは「NHK出版へのお問い合わせ」へお願いします(クリックするとNHKサイトを離れます)。

Page Top ▲

関連サイト

植物の育て方情報満!|みんなの趣味の園芸|クリックするとNHK出版運営の「みんなの趣味の園芸」に移動します。
植物の育て方情報満!「みんなの趣味の園芸」
「みんなの趣味の園芸」-植物の育て方が詳しく見られる植物図鑑や園芸・ガーデニングの話題で情報交換できるコミュニティなどがご利用いただけます。(クリックするとNHK出版が運営する「みんなの趣味の園芸」に移動します)

Page Top ▲