【11月6日放送】ひと筆 よりそって

福岡県 篠栗町

NHKオンデマンド
写真
弘法大師空海が修行した地として知られる福岡県篠栗町には、「篠栗八十八カ所霊場」が築かれている。
町の中には、大小さまざまな札所が点在しており、江戸時代から、人々の祈りを受け止めてきた。
そのほとんどが、「堂守(どうもり)」とよばれる地元の人たちによって守り継がれている。
堂守は、持ち回りで、掃除やお供えをし、祈りを捧げる。
お遍路さんに寄り添おうとする人々に出会う旅。
東北ブロックでの放送
九州ブロックの放送について
地図
アクセス

(車) 博多駅から12キロ。篠栗駅前まで約30分。
(バス)博多駅交通センターから「飯塚・田川行」or
    「篠栗・直方行」で「篠栗」下車

    天神バスセンターから「飯塚・田川行」or
    「篠栗・直方行」で「篠栗」下車
(電車)JR福北ゆたか線「博多」→「吉塚」(4分)→篠栗」(5分)→
    「筑前山手」(5分)→「城戸南蔵院前」(5分)
    JR福北ゆたか線「桂川」→「城戸南蔵院」(15分)→
    「筑前山手」(5分)→「篠栗」(5分)

11月10日(木)午前11:05
11月12日(土)午前 5:15

旅の見どころ

篠栗八十八カ所霊場

町の7割を占める山の中に、札所が点在しています。道なりに番号順に並んでいるのではないため、人々は、思い思いのルートで回ることができます。最近は、札所を回りながら、紅葉を楽しんだり、癒しを求めに来たり。家族連れや若者も多く見られるようになりました。
一番札所 南蔵院の参道は、秋が深まると、赤や黄色のもみじに包まれます。本堂の隣には、青銅製で世界最大の大きさという全長41mの涅槃像が鎮座しています。涅槃像は、釈迦が亡くなる直前の姿を現していて、祈りを捧げると心の安らぎを得ることができるといわれています。

はさみ岩

遍路道の中で、最も険しいのが、奥の院までの参道です。
奥の院は、札所ではありませんが、弘法大師を本尊とする唯一の寺で、篠栗町の遍路には欠かせない寺となっています。
道を阻むのは、「はさみ岩」という岩の裂け目を通る道。大きな岩が2つに割れてできたような隙間は、「悪人はどんなに痩せていても通れない。」と言われています。岩に打ち込まれた鎖を手に、転げ落ちないよう、一歩一歩岩の隙間を踏みしめて進みます。

いいことあるといいね

遍路の途中、札所ではお茶やお菓子の「お接待」を受けることが度々あります。
八十七番札所 弘照院のお堂の1つ、「龍泉堂」は、優しいもてなしを受けることができると知られてます。「いいことあるといいね」「きっと、よくなるよ」温かい言葉のお接待です。並べられた紙や木の板には、そうした言葉と共に、ほほ笑む仏様が描かれています。このお堂の堂守、木山マキ子さん(67)が、26年前から続けているお接待です。何気ない一言から、釈迦や弘法大師、詩人の言葉など、百種類以上ある中から、気に入った言葉を自由に持ち帰ることが出来ます。

旅人写真

旅人は、一柳亜矢子アナウンサー。

お遍路さんといえば、四国を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
今回訪れた篠栗町、ここもお遍路さんの町です。
それぞれの札所が、四国よりも固まってある篠栗の八十八ヶ所。週末だけで巡ることも十分可能です。
その土地ならではの、お遍路さんへのご接待もあります。
印象的だったのは、言葉のおもてなしです。心で感じながら番組を楽しんでいただければ嬉しいです。
小さな旅 コブック
PDFをダウンロードコブックの作り方

篠栗八十八箇所霊場 全般について

篠栗観光協会 案内所
電話:092-947-1880

今回ご紹介した札所について

1番札所 南蔵院
住所:福岡県粕屋郡篠栗町大字篠栗1035
電話:092-947-7195


32番札所 高田観音堂
住所:福岡県粕屋郡篠栗町 高田331



42番札所 中ノ河内仏木寺
住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗2007
電話:092-947-6493

 

28番札所 篠栗公園大日寺
住所:福岡県粕屋郡篠栗町 中町228
電話:092-947-6651


40番札所 一ノ滝寺
住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗2192-1
電話:092-947-1224


87番札所 弘照院のお堂 龍泉堂
住所:福岡県粕屋郡篠栗町大字金出3261-3
電話:092-947-1823

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト