【2008年01月27日放送】
輝きを待つ

栃木県 日光市

写真写真
アクセス

日光市にある天然氷を作る氷池は、日光地区と今市地区にあります。

日光地区
<電車>
JR日光駅または東武日光駅から徒歩およそ15分。
<車>
東北自動車道・宇都宮I.C.→日光宇都宮道路・日光I.C.からおよそ10分。

今市地区
<電車>
JR今市駅または東武下今市駅・上今市駅からバスまたは車で20分。
<車>
東北自動車道・今市I.C.からおよそ15分。

冬の寒さを利用して作られる天然氷。かつては各地で作られていたが、現在は全国で5軒が残るのみ。そのうち3軒が日光市にある。氷池に沢水を引き、2週間ほどかけて成長させる天然氷。塵や埃が積もらないよう毎朝氷を磨き、丁寧に育てあげる。 100年以上続く氷屋を守り続ける4代目、高齢化から廃業した氷屋を引き継いだ町の有志達、天然氷を愛し様々な形で利用する人々を訪ね、天然氷と、それを育む冬の日光に生きる人々を紹介する。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト