【2007年12月2日放送】風の中のサッカー

山梨県 甲府盆地

写真写真

サッカーのプロチーム、ヴァンフォーレ甲府は予算が限られているため専用グラウンドを持たず、甲府盆地を転々として練習を行う。チームの行く先々には、選手たちを待ち望み、盛り立てる人々がいる。貧しかった若い頃の自分と選手たちを重ね合わせて応援を続ける定食屋の主人。サッカーに支えられ病気と闘う夫婦。プロを夢見る日系ブラジル人の少年。甲府盆地に吹き下ろす強風「八ヶ岳おろし」の中、サッカーでつながる人たちを訪ねる旅。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト