【2006年7月9日放送】夏 待ち遠しい清流の里

山梨県 道志村

写真写真
アクセス

<電車>
富士急行線都留駅または富士吉田駅からバス30分

<車>
国道413号を山中湖方面に

丹沢山塊と道志山塊の1千m級の山々に囲まれた深い渓谷に、2000人あまりが暮らす山梨県道志村。豊かな森から流れ出る水は、村の中央を貫く清流・道志川となる。村内には無数の沢や水路が縫うように走り、集落では共同水道が大切に守られ、人々は沢の水で流しそうめんを楽しむ。清流を活かした特産のクレソンを育てた亡き父の願いを次ぐ娘、アユの解禁日を心待ちにする親子、秘密基地に水道を引く小学生など、清流に地域の人々の笑顔が輝く夏を待つ道志村を訪ねる。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト