【2006年2月5日放送】運河に時流れ

東京 江東区

写真写真
アクセス

(横十間川親水公園ボート乗り場へのアクセス)

地下鉄利用の場合
・都営新宿線 住吉駅下車、都営バス東22系統
 乗り換え千石2丁目下車徒歩5分
・東京メトロ東西線 東陽町駅下車 北へ徒歩15分

 

都営バス利用の場合
・東22系統(錦糸町〜東陽町・東京駅北口〜錦糸町)にて
 千石2丁目または豊住橋下車徒歩7分
・門21系統(東大島〜門前仲町〜東大島)にて
 東陽7丁目下車徒歩3分

江戸時代、埋め立てと共に水運のための運河「掘り割り」が造られた江東区。今も面影を留める運河に江戸情緒を重ねる人たちがいる。かつて水路を往き来した「和船」のあやつり方を後世に伝えようとする町の有志たち、掘り割りの釣りに使われてきた「江戸和竿」を作るすし店主、杉の銘木に向かう木場の木挽き(こびき)職人など、運河の歳月に思いを寄せ伝統の技を守り継ぐ人々を訪ねる。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト