【2005年5月22日放送】舞 心合わせ

山梨県 富士河口湖町

写真写真
アクセス

<電車>
JR中央線大月駅で富士急行線に乗り換え、終点の河口湖駅下車。河口湖駅から甲府方面にタクシーあるいはバスで10分。

<車>
中央高速道路の河口湖インターチェンジを降り、甲府方面に10分。

山梨県富士河口湖町の河口地区は、富士山に参詣する人たちで栄えた宿場町。4月下旬、かつての賑わいを伝える春祭りが行われ、小学生の女の子たちが伝統の「稚児の舞」を奉納する。祭りを前に、舞の継承を担う老婦人が子どもたちに厳しい稽古をつけ、農家は孫の舞を楽しみに畑仕事に励む。祭り当日は家族で晴れの郷土料理を食べ、春の喜びを噛みしめる。稚児の舞に心を一つにする街道の町を訪ねる。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト