【2003年4月27日放送】ほほ笑みの春

山梨県芦川村

写真写真
アクセス

<電車>
中央線・石和温泉駅下車→富士急行バス「芦川村行」で40分程

<車>
中央道甲府南ICから358号線(精進湖線)で精進湖方面 30分程行った先に左折の看板あり

甲府盆地と富士北麓の間に連なる御坂山塊。その山間に芦川村はある。南北4キロ、東西11キロ、森林が9割を占める土地に272世帯672人が暮らす。傾斜地の家や畑は、一つ一つ丹念に積み上げられた石垣に支えられている。何百年も前から、そして今も石垣の手入れは欠かせない。
代々受け継がれて来た畑を大切に守りながら、祖先を思い、子や孫を思い、近所の人たちと支え合って暮らす山里の春を訪ねる。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト