【2003年4月20日放送】雑木林は春

東京 練馬区

写真写真

高低差のほとんどない、なだらかな台地に広がる東京都練馬区。武蔵野の面影を残す雑木林が点在し、緑の多さでは都内有数。そこには、カタクリの大群生地の ある森で、3月から4月にかけて花を見守り人々を案内する男性や、樹齢60年の大きな桜に囲まれて暮らす4世代の家族など、様々な形で木々や緑の恩恵を受けながら 生活する人たちがいる。
豊かな緑とともにある人々の暮らしを訪ねる。



※掲載情報は、放送当時のものです。情報が変わっている場合がありますが、ご了承ください。

忘れられないわたしの旅「小さな旅」バックナンバー
携帯サイト