2018年11月

2018年11月25日 (日)

山の歌 秋「頂で つむぐ愛~蒜山三座~」

hiruzenma.jpg岡山県と鳥取県の県境、中国山地に連なる蒜山(ひるぜん)。上蒜山・中蒜山・下蒜山の3つの山からなることから、蒜山三座と呼ばれています。なかでも、中蒜山は標高1122mだったことから、語呂合わせで「いいふうふ」の山と呼ばれ、たくさんの夫婦が登ります。助け合いながら山頂を目指す夫婦が歩んできた人生の物語を見つめました。麓の高原では父の代から酪農を営む牧場一家にも出会います。紅葉に色づく蒜山を歩く旅です。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年11月18日 (日)

山の歌 秋 母なる"天空の大地" ~八幡平~

hatimanmain.jpg秋田と岩手の県境に位置する八幡平。太古の火山活動が山頂部になだらかな台地をつくりあげました。秋、八幡平には色とりどりの紅葉とあちこちから吹き上がる湯けむりの景色が広がります。土砂崩れで廃業の危機に追い込まれても懸命に先祖代々の景色を守ってきた宿のおかみ、40年近く湯治場で仲間たちと語らい交流を深めてきた男性、70年以上山頂に通い写真を撮り続ける写真家。秋の八幡平に思いを寄せる人々に出会います。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年11月11日 (日)

"タワマン"に絆を ~神奈川県 武蔵小杉駅界わい~

kosugimain2.jpg

神奈川県川崎市、武蔵小杉駅の界わいは、高さ100メートルを超える超高層タワーマンションが林立します。10年ほど前から工場などの跡地の大規模な再開発が始まり、およそ1万人が移り住んできました。住民どうしの交流の場をつくろうと囲碁サークルを立ち上げた男性、地域の人の心を癒やすパンジー農家、街を盛り上げるイベントを企画するカレー屋の女店長。“タワマン”の街につながりをつくろうと奮闘する人々に出会います。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年11月04日 (日)

麗しの水 蔵の町へ ~福島県 喜多方市~

kitakatamain2.jpg飯豊連峰(いいでれんぽう)の豊かな伏流水が注ぎ込む福島県喜多方市。230年あまり続く酒蔵では、新酒の仕込みが始まっていました。代々大切に水を守ってきた酒蔵には、水の神様を祭った神棚が。豊かな水に感謝して手を合わせます。名物の喜多方ラーメンも、おいしさの秘訣はやはり喜多方の地下水にありました。山あいの地域のそば店には、水だけでそばを食べる「水そば」というメニューも。水の恵みとともに文化を育んできた町を旅します。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー


RSS

page top