2018年5月

2018年05月27日 (日)

わたしの東京物語 "あしたの"下町 ~漫画家 ちばてつや~

tibamain.jpg

世代を超えて愛されてきたボクシング漫画「あしたのジョー」。今年、連載開始から50周年を迎えます。高森朝雄さんとコンビでこの名作を生み出した漫画家のちばてつやさんが、作品に描かれた東京・下町を旅します。主人公・ジョーが練習に励んだ山谷地区の泪橋(なみだばし)、人情あふれる昔ながらの乾物屋さんに、元気いっぱいの子ども たち。ちばさんが描いた漫画のキャラクターのような人たちの50年と今を見つめます。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年05月20日 (日)

ふるさとの鉄路と せせらぎに明日乗せて ~山口県 錦川清流線~

nisikimain.jpg

山口県の東部、岩国市を縦断するように流れる清流・錦川。この川に寄りそうように走る鉄道が「錦川鉄道 錦川清流線」です。岩国市街地と山間の小さな集落を結びます。川の魅力を車内アナウンスする新人運転士や、廃線危機にあった鉄道を存続させた地元住民たち、過疎の集落に住む人々を結びつける「神楽」を大切に守る中学生。沿線には他の何にも代えがたいそれぞれの日常があります。川が輝きを増す新緑の季節に、列車でトコトコと訪ねました。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年05月13日 (日)

玉藻きらめく海原と ~千葉県 鴨川市~

chibamain.jpg太平洋に面した千葉県鴨川市。この港町の春の風物詩は、住民総出の「ひじき刈り」。黒潮の波にもまれて育つひじきは、江戸時代から房州の名品として珍重されてきました。一方、地元の水族館の飼育員も春の到来を喜ぶ一人です。春は、鴨川沖の潮が変わるため、定置網に珍しい魚がかかる機会が増える季節。漁船に乗り、お目当ての魚を捕まえては水族館に運び込みます。黒潮が運ぶ春の恵みを享受する、鴨川の人々の暮らしを訪ねます。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2018年05月06日 (日)

ふるさとの鉄路と 笑顔舞う駅舎で ~山形県 フラワー長井線~

nagaimain.jpg豊かな田園地帯を走る山形鉄道のフラワー長井線は、色とりどりの花模様が描かれた車体が特徴の路線です。山形県置賜地区にある赤湯駅から荒砥駅まで、全長30.5キロを結んでいます。歴史ある駅舎を舞台に、自分たちの青春をテーマにした一枚を残そうという写真部の高校3年生。学生たちの駅までの足を支えている自転車屋さん。地域の憩いの場になっている駅舎。春色の列車に乗って沿線の人々を訪ねていきます。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top