2016年12月

2016年12月30日 (金)

特集 小さな旅 2016 彩りの四季

irodori.jpg今年、「小さな旅」では、数回に渡り、全国各地の春夏秋冬の彩り豊かな風景と、その地に生きる人々の営みを、スーパーハイビジョンカメラで撮影してきました。春は埼玉・幸手の全長1キロの桜並木。夏は尾瀬の湿原と高山植物。秋は北アルプス・涸沢のあこがれの紅葉。冬は有数の豪雪地帯である長野・飯山。番組が見つめた、色彩あふれる景色、そして、土地での人々の暮らし。美しい風景と人の物語、この1年の総集編です。

投稿時間:08:19 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2016年12月25日 (日)

神集い 縁結ぶ ~島根県 出雲市~

izumomain.jpg

縁結びで名高い出雲大社がある島根県出雲市。旧暦10月は全国各地の八百万の神々が出雲に集う「神在月」として知られ、良縁を求める参拝客でにぎわいを見せます。地元では、神と共に生き、ご縁を大切にする暮らしが営まれてきました。ご縁の力に感謝し生きるUターンの女性。しめ縄を5代に渡って作り続ける家族。神に捧げる神楽の習得に励む地元の高校生。目に見えないものに寄り添う出雲の人々を訪ねる旅です。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2016年12月18日 (日)

麗しの郷里 はるか ~埼玉県 日高市~

hidakamain3.jpg埼玉県南西部、日高市の高麗(こま)の里。高麗とは、古代、朝鮮半島から渡来した人たちが開いた「高麗郡」に由来するといわれます。里にある「高麗神社」は、その歴史を、守り伝えてきました。里が紅葉に包まれる秋、暮らしの風景を残したいと水彩画にいそしむ男性、氏子たちが伝えてきた伝統の獅子舞に挑むアメリカ人を父に持つ中学生など、悠久の時間の中に、ロマンを求める人々と出会う旅です。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2016年12月11日 (日)

黄金色に照らされて ~愛知県 稲沢市~

sobuemain.jpg

愛知県西部、稲沢市祖父江町(そぶえちょう)。晩秋、1万本のいちょうが色づき、まちは黄色に染まります。冬の北風を防ぐ防風林として古くから植えられてきたいちょうの木々。その恵み、ぎんなんの出荷量は全国でも有数です。「おいしいぎんなんを届けたい」と粒が大きく、味が濃いものを選んで出荷するのは90歳を迎えるベテラン農家。父から受け継いだ木を大切に守り、絆を深める夫婦。いちょうと共に生きる人々に出会う旅です。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


2016年12月04日 (日)

紅葉かがやく公園で ~山梨県 甲府市~

kofumain.jpgおよそ19万人が暮らす山梨県甲府市。街の中心から歩いて10分ほどのところに大きな市民公園があります。紅葉の木々が生い茂る森、野鳥が訪れる池、小中学生が30円で入れる動物園など。明治時代から続く市民の憩いの場として親しまれています。父のあとを継ぎ、子どもたちに夢を与え続ける紙芝居師。子どものころにあこがれた獣医師になり、公園に戻ってきた女性など、公園とともに人生を歩む人たちに出会う旅です。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー


RSS

page top