2016年10月 9日

2016年10月09日 (日)

山の恵み この手に宿りて ~福島県 三島町~

mishimamain.jpg

福島県大沼郡三島町。縄文時代の遺跡が発掘され、植物を編んだカゴなどが出土しています。今も人々は山に自生する植物を巧みに生かしてカゴなどの工芸品を作っています。その工芸品は「奥会津編み組細工」と呼ばれ、人気を集めています。一方、山は「木こり」不足などにより荒廃が進んでいます。山の恵みに感謝しつつカゴを作る職人、木こりを増やして豊かな山を取り戻そうとする人など、山と生きる人々の思いを訪ねます。

投稿時間:08:24 | カテゴリ:小さな旅のしおり | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー


RSS

page top