2019年09月29日 (日)

なだばたとお地蔵さん ~鳥取県 網代漁港~

ajirom.jpg鳥取県網代漁港は、豊かな魚場に恵まれた漁師町としてふるくから栄えてきました。この町の人々のより所となってきたのが“なだばた”と呼ばれる海辺の広場。人々はここに集い、仕事をし、また憩い、日々の暮らしを営んできました。夏の終わり、町中のお地蔵さんを、この“なだばた”に集め、航海の安全と家族の健康を祈ります。みんなで支え合いながら、海とともに生きてきた漁師町の人々の物語です。


今回の放送内容

ajiro1.jpg

漁師の数だけ小舟が並ぶ海辺。昔は砂浜だったというこの場所を、浜の人たちは昔から「灘端(なだばた)」と呼んで親しんでいます。


ajiro2.jpg夕方になると、漁師たちがなだばたに集まり、海の情報交換やたわいないおしゃべりを楽しみます。毎日変わらぬ同じ顔ぶれ。みんな一緒に歳を重ねてきました。


ajiro3.jpg

町のあちこちには、海の安全を祈願するお地蔵さんが。夏の終わり、一年の感謝を込めて一体一体をきれいに洗います。晴れやかな表情でなだばたに並ぶお地蔵さんです。


鳥取県 岩美町 網代漁港へのアクセス

〈電車〉
JR山陰本線「大岩」駅→車で約10分

〈車〉

山陰近畿自動車道「大谷」ICから約10分


問い合わせ先

▼岩美町の観光について
 岩美町観光協会 0857-72-3481

投稿時間:08:24


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top