第14回 いつだれがどこでなにした~5W1H~

[2012年度 第14回]

いつだれがどこでなにした~5W1H~

事実を伝えるためには、「いつ・だれ(何)が・どこで・何を(に)・なぜ・どのように」の6つの要素が不可欠だ。文章から6要素を取り出す作業等を通じて、文章の骨格をなす情報が何かを理解する。

その他の放送回