旅のルート

2018年 秋の旅

200週目796日目~「神奈川」

(12月11日~12月14日)
796日目:神奈川県横浜市 797日目:神奈川県相模原市 798日目:神奈川県愛川町 799日目:神奈川県小田原市
月曜朝版

月曜朝版で紹介したお手紙放送日:12月10日

月曜朝版では、今週の旅をひとあしお先にお見せするとともに、火野さんが訪ねられなかった「こころの風景」をご紹介しています。

月曜朝版で紹介された
手紙を読む

796日目神奈川県横浜市放送日:12月11日

藤川清志郎さんのこころの風景 宮川の宮下橋の少し下流にある階段状の川岸

奈良県生駒市に住む藤川清志郎さんは、お父さんの仕事の都合で小学2年生から5年生までの間、横浜市に住んでいました。

とうちゃこ版を見る

797日目神奈川県相模原市放送日:12月12日

小倉陽子さんのこころの風景 新磯小学校の校庭に立つ くすの木

小学5年の時に転校した陽子さんの心を支えた、校庭の真ん中に立つ「くすの木」がきょうの目的地。

とうちゃこ版を見る

798日目神奈川県愛川町放送日:12月13日

伊藤篤子さんのこころの風景 中学生の多感な頃 心の置き場所になった風景

厚木市を流れる相模川に、中津川と小鮎川が合流する河原に立つ正平さん。

とうちゃこ版を見る

799日目神奈川県小田原市放送日:12月14日

小澤和子さんのこころの風景 東海道線にかかる跨線橋こせんきょう

現在90歳の小澤さん。小学5~6年生の頃、父親が子連れの女性と再婚し弟も生まれました。

とうちゃこ版を見る

Page Top