旅のルート

2018年 秋の旅

796日目~「神奈川県」(12月11日~12月14日)

799日目神奈川県小田原市放送日:12月14日

小澤和子さんのこころの風景東海道線にかかる跨線橋こせんきょう

手紙を読む

現在90歳の小澤さん。小学5~6年生の頃、父親が子連れの女性と再婚し弟も生まれました。大家族の中、早朝の食事の支度から深夜の風呂掃除まで、気の休まることの無い生活でした。ある日、死んでしまおうと家を飛び出し向かった東海道線にかかる「跨線橋」。そこから特急列車の食堂車を見て、一度はあそこで食事をしたいと生きる希望がわいたそうです。紅葉の美しい箱根山中をスタート。途中、つり橋に苦しみながら、たどり着いた「跨線橋」。小澤さんのお手紙の言葉が染み入る旅となりました。

手紙を読む

この日のブログこの日の旅のルートを詳しく見るこの日のルートを詳しく見る

東海道線にかかる跨線橋こせんきょう

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

Page Top