にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

485日目~「大分」

488日目大分県豊後大野市

放送日:11月13日

小野秀美さんのこころの風景

江内戸の景

手紙を読む

11年前、小野秀美さんが家族でよく遊んでいたという公園と大野川。亡くなったお母さんと最後に出かけたのもそこでした。小野さんの“こころの風景”は、この公園と大野川を一望する「江内戸の景」。豊後大野市の道の駅から見えるという景色を目指して大分市から大野川沿いを南下します。山の水が滴る場所にはお地蔵さん、急流にはカヌーのコース、長い沈み橋・・・大野川は色々な表情を見せてくれました。そしてたどりついた江内戸の景は、大野川を挟んで見事な河岸段丘が広がる風景。最後はその真ん中まで行ってお手紙を読みました。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」