にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

105日目~「福島」

106日目福島県福島市

放送日:5月23日

岡田國博さんのこころの風景

菅野果樹園

手紙を読む

兵庫県にお住まいの岡田國博さん(63歳)のこころの風景は、今から約40年前、岡田さんが大学の農学部の学生時代に実習でお世話になった飯坂町湯野にある菅野果樹園。
毎日毎日、ひたすらリンゴの接ぎ木をした、あっという間の10日間でした。以来、果樹園から送られてくるリンゴは、國博さんにとって青春そのものだといいます。
正平さんは、猪苗代駅からJR磐越西線とJR東北本線を乗り継ぎ福島駅まで輪行。福島駅から自転車で飯坂町湯野を目指しました。
この日はあいにくの雨。しかも湯野地区には菅野さんという名字が多く、みなさんが果樹を栽培しているので、お手紙の菅野果樹園を探すのは至難の業。へとへとになりながら手がかりを求める正平さんに、“奇跡”が起こります。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」