2011年08月08日 (月)今週は毎日更新!こころ旅ブログ


今週は、毎日ブログ更新の番組デスクです。
みなさま、長崎編の1日目、2日目はいかがでしたか??

minato.jpg

                  このシーン、どこだったでしょう?? 

 

本日放送した長崎市の旅、五島市福江島の旅 に

リクエストをお寄せいただいた方のコメントの中から、

(ほんのごくごくごく一部ですが)ご紹介します。



①長崎県長崎市(2/15放送)


nagasaki-city.jpg

 

「こころ旅」プロジェクトの全ての始まりであるこの回だけは、どうし
 ても外せないです。
それに個人的には全く見れなかったのでぜひ!!
 (みなまやしーさん)

稲佐山からの坂道での一声「人生下り坂、最高~!」に魅せられてしまったか 
 らです。
こころ旅のスタイルをイメージでき、春からの本放送が待ち遠しくなった
 一言でした。
(つついけんじさん)

 

 

②長崎県五島市福江島


fukue.jpg 

長崎編、全て見たいのですが福江島の旅をリクエストします。上り下り
 の46キロの過酷な旅
のようですね。火野さんがどのようにアタックした
 のか拝見したいですね。又、東シナ海に沈
む夕日が見られたのかも興味
 があります。(いぬのなつさん)

 

長崎の旅は本当は全部見たいですが、けど、選ぶなら大瀬崎灯台です。
 (陽が沈んでるのに灯台
を訪れるシーンが印象的でした)(せつこさん)

 

あすは 長崎編後編、3日目と4日目の旅です。

どうぞお楽しみに~~~(^o^)丿 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:20:00

応援メッセージ

毎日楽しみに見ていました。
秋編がスタートするのですね。
頑張ってください!!
私達が生ませ育ってきた日本なのに
知らない日本が一杯で、私の代わりに
目となって沢山の日本を教えてください。
追伸
エコ自転車(足に負担のない)を造りました。
URLを見てください。
良かったらどうぞ!(^^)

投稿日時:2011年09月13日 14:53 | 白坂無津子

奇しくも今日、長崎は被爆から66年目の原爆の日(祈りの日)を迎えました。
火野さんも平和公園に足を運ばれていましたね・・・・。

長崎人であり長崎在住の私にとっても、楽しみにしていた長崎編の放送でした。
2日間に亘り嬉しく視聴しました。ありがとうございました。

そして火野さん、今更ですが、61歳(当時)には応えたであろう坂の長崎の旅、大変お疲れ様でした!^^
残暑厳しき折、どうぞご自愛ください。

投稿日時:2011年08月09日 22:18 | こころ

京都からの走りは別人のようでしたね。
火野さんが走ってる様子見てたら
自分も走りたくなって
自転車買いました。風が気持ち良いです。
新しい世界を有難うございます。
火野さんの飾らないお茶目な様子大好きです。
秋の走り早く見たくて見たくて
怪我、病気なく完走される事を陰ながら応援してます。

投稿日時:2011年08月09日 21:26 | 早苗パン

改めて九州編観たら、ヘルメットもしてなく、体力不安の火野さん。

投稿日時:2011年08月09日 21:16 | 早苗パン

長崎編、いいですねぇ。
昨夜は全部見る時間がなくて、たったさっき2本見終えたところです。


稲佐山のほうは、「音楽は陽水さんだったのか。これもいいな」などと、割と余裕で楽しんでいたのですが、

二回目の大瀬崎灯台のほうは、
まず「しみじみ」(まだ薄暗い埠頭で正平さんの朗読に船の汽笛がかぶるところなど)、
次に吹き出し(正平さん、「だから女の人が飯を作って喰わせよう思うのさ」と言って案の定自分で吹き出してしまいましたね)、
そして次には涙でした。
自分でもあまりにもすぐに涙が出るので呆れます。

愛想のいいわんこの飼い主のお父さんに、大胆にも軽トラを出すことを頼む正平さん・・・・
足が痛いというお父さんでしたが、きっとあの時正平さんを乗せたことは一生のうち何番目というくらいの思い出になるのだろうと思いついたとたん・・・涙。


灯台にたどり着いたのが日没後になってしまったのも、
今となっては返って思い出深いのかも・・・
まだ寒い冬の時期、本当に大変でしたね。


私には薄暗い東シナ海をバックに孤独にも凛として立つ灯台と、あたりを包む海鳴りの音が心に染みました。
懐かしいような、ちょっと怖いような、
自分自身でも何かと向き合っているような・・・


それから、付け足しみたいですけれども
正平さんのとっても素敵なところ。
福江の食堂でご主人に旅の説明をしているところで感じました。
やっぱり、正平さんは威張っているところが全然ない。
本当に普通の人が普通の人に説明するように対等に、丁寧に話しています。

私は確信しました。
ご本人は後々「俺、だんだんいい人になっていくのが怖い」なんておっしゃってますが、
元からいい人だったのは間違いありません。
(女性に気が多いのは別としてね)

失礼しました。

投稿日時:2011年08月09日 16:54 | ともこ

昨夜の放送、楽しかったです
井上陽水さんのバックミュージックやったんですね
懐かしい長崎市や映画「悪人」の舞台になった灯台など、素敵な景色をありがとう
今日の佐世保も以前住んでいたので楽しみです

投稿日時:2011年08月09日 15:08 | うさぴょん

やはりすべての始まり伝説の長崎編はすばらしいですね!

主題歌や挿入歌は陽水さんというのも特別感増します。
稲佐山からの始まりは緊張気味?
いや火野さんに限って^^
でもなんか初々しいような気も。

確かに見てます。
懐かしい。
一通目は福岡の人だったんですね。

「みんな行くよ」とかスタッフの声が入ってるのも
始めからだったんですね。

「人生下り坂最高!」は稲佐山からだったんですね。

なんか火野さん元気な気がするのは1週間限りだから??
でも楽しそうに人とふれあうのは春編と変わずでした。

8月9日前にちょうど平和公園放映となりましたね。
やはり京都から北海道と比べたら
福岡から近くなじみがある長崎なので楽しさもひとしおです。

長崎もみんないい人でした。
特に中華料理屋の若旦那ほんといい人やしいい男でした^^

そして2本目五島。
「うまそうに食うだろ」もここででしたね。
走りながらの歌も出てるし。

軽トラに頼る気満々。
でも結局違う軽トラだったんですね。
坂を押すのも始め見たとき驚いたんですよ。
そういう番組なんだ、と。

わんこにも好かれてるし。

ほんと長崎編よかったですよね。
春編での魅力が凝縮されてる感じです。
必見の最終日の裏話集みたいのも楽しみです。

それから、秋編は春編の好評で企画されたのかとも思ってましたが、
始めから決まってたんですね。

投稿日時:2011年08月09日 09:01 | がっぴん

長崎編、初めて見ました。
こころ旅の出発点、陽水さんの歌で始っていたんですね。
音楽も、自転車に乗る火野さんの姿やや番組の構成も春編とはちょっぴり違い新鮮でした。
北海道の夕張で見つけた水仙。旅の初めの長崎でも顔を見せていましたね。
長崎の原爆の日とあいまって、記念館として残された小学校の校舎には感じるものがありました。あめ色の手すり、ぎしぎしと鳴る板の廊下…。長崎を訪れることがあれば是非この図書館(記念館)に足を運びたいです。
それにしても観光記念写真に背後霊のように写った火野さんに観光客の方はどんなリアクションを見せたんでしょうね。
中華料理店の方もさわやかで、このお店で食事もしたくなりました。
大瀬崎灯台を目指した旅も、坂道との格闘、挫折。下り坂や快走時に口ずさむ歌など、こころ旅の原点がしっかり詰まってましたね。夕日に出会うことは叶わなかったけれど、夕闇に灯る灯台でのシーンはこころに残りますね。
今回の2編を見て、この頃の火野さんの相棒チャリオはまだまだ影が薄いというか、失礼ながら移動手段の物といった感じでした。又、火野さんも初めは今より少し丸かったような気がしました。
とにかく、長崎編が見られたことに感謝です。今夜も楽しみです。
チャンチャン。


投稿日時:2011年08月09日 07:41 | いぬのなつ

初回放送分を見逃してしまったので、
待ちに待った長崎編でした。
夕食を早めに済ませて、TVの前にスタンバイ!
多分この種の番組初体験?の火野さんの、
初心者マーク的なところが印象的でした。
ハードな上り坂を必死で自転車のペダルをこぐ火野さん、
昼食をおいしそうに食べている満面笑顔の火野さん、
日没過ぎの燈台の下で、お手紙を朗読する役者顔の火野さん…、
どの場面も素敵でした。
視聴者から寄せれた一通の手紙から広がるストーリー。
どんな脚本家、演出家が創り出すお芝居よりも感動的ですね。
明日の放送も楽しみにしています。

投稿日時:2011年08月08日 22:26 | ikko

見たぜみたぜ~~春編から番組を知ってはまったので楽しみでした。

男前の俳優火野正平さん、、、自転車を飛ばす姿も超かっこよく☆

今回の長崎はたいへんなハードコース、事前にスタッフがチェック出来なかったのかと今思っています。なんか気の毒だった。「涙が出てきた。」どんな涙だったのでしょう、、、
 
「明日また頑張る」に感動~「人生下り坂最高♪」も何度も聞いたけど、意味が良くわからなったけど今回いい言葉だなあ~と気がついた。ほんとにそうだ登るのは大変だけど下るのは、気持ちがよくて楽だ~~私も下り坂なので、、、

もちろん日本の景色の素晴らしさや見どころたくさんあるけど、正平さんのキャラクターにひっぱられて見てるって感じ~~いろんな面をお持ちのようで

「バカにされて生ってます」とか、

自転車を出発させるとき「行こう~~」

の一声のなんと愛情深いこと~そんなピュアーなこころに画面を通じて触れることが楽しいです。

数ある役者さんのなかでも特異な方ではないでしょうか、、、人の「こころの風景」発見というより火野さん発見て感じ♥

投稿日時:2011年08月08日 21:44 | ミナトムーン

長崎編楽しかったでーす。
あしたも見まーす。
今週全部見まーす。

投稿日時:2011年08月08日 21:28 | にごちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー