2022年04月11日 (月)今週火曜~金曜よる7時は蔵出しスペシャル!


メ~ モ~ ヒヒ~ンたちと正平さんのからみでほっこり週が始まりました(^^)/
今週火曜~金曜のよる7時のBSプレミアムは「蔵出しスペシャル」をお届けします!

今週火曜~金曜は蔵出しSP
「蔵出しスペシャル」は・・・
過去の旅から名場面・珍場面、
絶景ショット、さらに未公開の秘蔵映像を交えて、29分に凝縮した
シリーズです。

 

今回は下記の4本を放送いたします。
【BSプレミアム】 午後7:00~7:29

2018年5月山口県


4月12日(火)

蔵出しスペシャル 
2018年5月 
山口県
旅の寄り道マップはコチラ・・・





 

2018年5月島根県


4月13日(水)
蔵出しスペシャル 
2018年5月 
島根県
旅の寄り道マップはコチラ・・・

 

 




2018年6月鳥取県


4月14日(木)
蔵出しスペシャル 
2018年6月 
鳥取県
旅の寄り道マップはコチラ・・・

 

 




2018年6月兵庫県

4月15日(金)
蔵出しスペシャル 
2018年6月 
兵庫県
旅の寄り道マップはコチラ・・・

 




いつもとは違う、もうひとつの「こころ旅」。たっぷりお楽しみください!

来週4月18日(月)からは、「京都府の旅」が 始まります

投稿者:番組デスク | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

「蔵出し」2018年、兵庫県の旅を拝見しながら。

私は、長らく――ひとつの疑問がありました。
それは、
「なぜ、チームこころ旅は、男性ばっかりで組まれているんだろう」
という疑問でした。

もちろん、紅一点、三枝監督さんの可憐なお姿があります。
けれども、三枝監督さんは、むくつけき男性陣の中にあえて順化されているようにも映ります。
今日のように男女共同が言われ……映像的にも、女性の姿がチームこころ旅に多いほうが、いろんな「利点」があるのではないか?などと。
そんな邪推をしておりました。

ところが――
この兵庫県の旅の、海辺のポットホールにて。
黄色い網を持って、魚を追いかけているシーンを見ながら、はたと気がついたのです。

そうか……こころ旅は、正平さんが中心にいる「少年」たちの、アドベンチャーロードなのだ!と。
だから、純真で無邪気な旅になれるのだ、と。

やっと、気がついたのです。

投稿日時:2022年04月17日 17:06 | 川崎ジンジャーエール

この週でした。朝版を見ていたおり地震で画面に警告の表示がきつかったのを覚えています。
さて、四日目の湯村温泉この年の秋に息子につれてもらいました。
正平さんが走られたり、歩かれた所、ゆで卵の36番で挑戦もしました、もちろん河原沿いの
正平さんの手形前で食しました。
この旅が最後の旅に成ろうとは....いつ行けるのでしょう....番組がただひとつの楽しみです。
来週は京都ですね。

投稿日時:2022年04月16日 15:38 | ちいちゃん

2018年からこころ旅見たので懐かしく思ったのと
コロナ前だったのでやれた弁当争奪戦とかやっぱり楽しいですねー
鳥取、兵庫は何度見ても楽しいです
生き物の触れ合いとか、フグの恩返しなど
そして
楽しい視聴者さんとか色々と
凝縮されてるように思えたのは私だけかなぁ?

投稿日時:2022年04月16日 14:57 | たまにポタリング

2018年6月蔵出し秘蔵兵庫県版観ました。
梅雨時の雨の中のロケーション正平さんの「俺たちの心意気だー」の一声でスタート元気を頂きました。
小生の好きな諺に”人生意気に感ず、功名復誰か論ぜん”という諺にもありますが、正平さんのことは(おばあちゃんを助けられたことなど)こころ旅ファンなら尊敬して止まないと思っています。(僭越ですが)今日の秘蔵版正平さんの人間味を堪能させて頂きました。
浜崎海岸のサンビーチ松林、ホットホールの魚、湯村温泉の但馬牛定食、温泉卵、正平さんの若い頃の撮影場所の鉄橋,カニみそ担々麵、今もなお残る篠垣地区の癒やされる田園風景、正平さんを囲むスタッフの皆さんとの食事風景、正平さんの親父的存在を感じました。若いスタッフに囲まれる正平さんは若いわけですね❣
あっという間の一週過ぎました。本放送楽しみにしています。正平さん監督チームの皆さん無理をせずにご安全を祈っています。

投稿日時:2022年04月16日 10:18 | 江尻 衛

2018年兵庫県の旅。
虫取り用の網は、常に携帯しているのか?
ホットポールに迷い込んだフグ等を助けたこころ旅一行。
でも、あそこにいて一時休んでいたのかも知れません。
地元の民謡に合わせて身振り手振りの正平さんが素敵です。

投稿日時:2022年04月15日 22:47 | タケヒロシ

2018年 兵庫県 ポットホール 岩場は滑るから、まして雨降りですものね。気をつけてくださいね
スタッフの間で釣りがマイブームだとか(この時)
お休みの時はリフレッシュして次の仕事に入るんですね、フグを2つ助けて、これでフグにあたらないだろうって笑っ(正平さん )フグの恩返し(高鍋監督)座布団2枚! 岩場や磯は発見がいっぱいですね!
来週の京都府 応援していきますよ!楽しみ~♡

投稿日時:2022年04月15日 22:03 | マンチカン

蔵出しスペシャル兵庫県、拝見しました。
雨に煙る街並みと海の景色も落ち着いて、とてもいい感じで癒やされました。
但馬牛、温泉卵、蟹味噌担々麵に冷やし中華。美味しそうなものが、いっぱいの兵庫県の旅でした。
来週から、いよいよ京都の旅ですね。
楽しみにしていまーす。


投稿日時:2022年04月15日 19:59 | 月のうさぎ

2018年6月鳥取県の旅「蔵出し秘蔵版」拝見しました。Tシャツで登場、正平さんの69歳のお誕生日おめでとうございます。
米子駅の「女の子供さん」の正平さんにお土産を貰って、手を振る純粋無垢な姿に、こちら もつい、ほっこりしました。正平さんは誰からも好かれ、懐かれる方だなと思いました。
スタッフの皆さんとの、お正平さんの振る舞いお弁当での昼食楽しそうでしたね⁉こころ旅ファミリーたっぷり感でした。
紫陽花の咲く道中の風景、手紙の主様の旅立たれたご主人様との思い出の伏野海岸、ブラジルサンパウロからのお手紙、悲喜こもごもの「こころ旅」に今日も人の人生を思いました。「柿」の歌も良かったですね!癒やされました。

投稿日時:2022年04月15日 14:44 | 江尻 衛

2018年 鳥取県。。米子駅の家族連れ、本当に女の子、かわいいかったなぁ♡ 今、小学校入学なったかしら、ほっこりするシーンでした。
お弁当争奪戦、正平さん2連敗、サバ★サーモン★
こころ旅チームはお魚系が好み?
いつみても、盛り上がりおもしろシーンです。
この年は、ひょっこりはん流行っていたのですね。
月日が経つのがはやいてす!

投稿日時:2022年04月15日 10:16 | マンチカン

2018年鳥取の旅
いつ見てもセクシーダイナマイトな隼プールでの正平さま。
本当に神々しい限り。
幻の名曲「柿」も久しぶりに聞きました。
米子駅にて、母親の言うがままに「いちゅも見てます」とおしゃべりの女の子。
今頃は、小学1年生になった頃かな?
駅弁のジャンケン争奪戦が懐かしいです。

投稿日時:2022年04月14日 22:08 | タケヒロシ

蔵出しスペシャル鳥取県拝見しました。
あなたが選ぶ!でも、お馴染みの場面がたくさんでしたね。
日野町の小高い田んぼの片隅に立つ梅林さんの、お母様の姿が目に浮かび何度拝見しても胸が熱くなりました。鳥取空港の誘導灯がある伏見の海岸。他県に嫁がれ…。お気持ちよく分かります。正平さんの「孫連れて、飛行機見においで…。」優しい言葉にほろりとしました。
ブラジルからのお手紙。若桜鉄道レトロな「昭和」に乗車し盛大なお見送りに、チョット照れていた正平さんでした。セカンドアルバムの中の ♪柿♪ ぽっかり浮かんだ雲達と田んぼのあぜ道を走る正平さん達の姿が、♪歌にピッタリでウキウキしました。明日も楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月14日 21:54 | 月のうさぎ

スーパーやくも懐かしいです。子どもが小さい頃何回か乗りました。車窓からの風景が浮かびます。この日の出発が皆生温泉の弓ヶ浜でしたねここもよく宿泊し、海岸に浜夕顔が綺麗でした。米子駅の可愛い女の子に破顔されておられる
正平さんが素敵です。
伏野へ向かわれる出発地、河原町は焼き物の地です。2018年秋に訪れたらお城休日で行けませんでした。残念。
今日でS県のロケ終了ですね?ギリギリ雨が持ちよかったですね。もう、次のところですね、バイバイまたね。ちょっぴり寂しいです....

投稿日時:2022年04月14日 20:50 | ちいちゃん

蔵出しスペシャル島根県版観ました。浜田港からのスタート、石見ヶ浦海岸での日本海の白波が立つ海の蒼さ、道中の風景、トンボ。カラス、蒸気機関車(出雲大社まで運行していた)、土砂降りの雨の中を橋の上を這いつくばり渡る俳優「火野正平」、五百羅漢、霊光寺のハチの巣のこと、畳が裏(千畳敷)の潮だまりでの、麦わら帽子の網をもった正平少年、イチゴを下さった農家のお父さん、自転車の修理場面、最後は「ばんじまして」目をつぶって橋を渡る正平さんの格好、面白かったですね!河は生まれてから海に至るまで下りだな!独り言⁉
2018年5月島根県、初夏の石見、出雲を巡る旅、今回は俳優「火野正平」を見させて頂きました。挿入歌も良かったですね!有難う御座いました。

投稿日時:2022年04月14日 14:40 | 江尻 衛

そ-そーそうでした・・・
メン○ムの容器のふた・・これがベスト・・でした
釘で穴を二つあけて・・パンツのゴムをとおして・・
それを右手にはめて・・・
そしてゴマ(コマでなくてゴマでした)を受ける・・・!!!

投稿日時:2022年04月14日 10:38 | さぬきうどん

蔵出しスペシャル~島根県

ご飯の大盛~ハトやん
自転車修理~水さん
吊り橋・這いつくばって~正平さん
晩じまして~ホンワカとした夕暮れの挨拶言葉

すべてが良かった。ほのぼのとします。

投稿日時:2022年04月14日 10:34 | 皐月桔梗

蔵出しスペシャル 島根県拝見しました。
「こんなオモチャを与えたら…。」って、そんなことしたら「あかんかんね~」気分はすっかり少年時代に。フフフ…。青空の下をシャツを風になびかせて走る正平さん、とても気持ちよさそうでした。
格調のある和風建築の旧大社駅。♪このみちをゆく~♪の歌にのせての出雲路もいい感じ。でも、欄干なしのつり橋にドッキリ!でした。正平さん分かりますよ~。その恐怖感。
「ばんじまして」地元の方の温かい挨拶ですね。子どものころによく食べたイチゴの甘酸っぱい味と香りを思い出し懐かしかったです。
海と空がきれいな島根県の旅でした。鳥取県の旅も家族で楽しみます。

投稿日時:2022年04月14日 07:59 | 月のうさぎ

2018年5月島根県。気持ちよい空気が伝わってきます☆

麦藁帽に網を持った正平さん。似合う~。

イチゴをくださったお父さんお元気かしら。
「ばんじまして」は夕方~夜に使う言葉だそうで。
連れていた柴犬ちゃんがかわいかった。

投稿日時:2022年04月14日 05:16 | るる☆

13日島根 海が綺麗だ&橋の渡り方がユニーク。吊り橋は揺れるのでしゃがんで 別な橋は降りて押して。 虫メガネの遊び方伝授 面白い
同じ事やった。20年前 小学校で昔の遊び紹介で 独楽を空中に上げ メン〇〇ータムの蓋で受ける オーオオで結構受けました 正平さん又 別な遊び紹介して

投稿日時:2022年04月14日 04:44 | 吹田のヒゲ

2018年、島根県。1日目2日目どちらもピーカンで
青空から海の色からすべてキレイでした。
やはり雨の日より晴れがよいなぁ~
正平さん~やめて~虫眼鏡で太陽光を集めるのは。とても危険ですよ!よいこは真似をしないでね。
畳ヶ浦。とても海がキレイでした。
あのトンネル覚えていました。正平さん麦わら帽子と虫取り網、少年時代を思い出させるようなお姿で
とてもお似合いでした。
犬のお散歩と畑に行かれた様子なご主人。とてもにこやかな笑顔が素敵な方でした。イチゴまでごちそうになり、このシーンも覚えていました。
蔵出しスペシャルはこころ旅の記憶を呼び起こしてもらえるのでとてもうれしいです。

投稿日時:2022年04月13日 21:52 | マンチカン

2018年島根の旅。
最近は見なくなった吊り橋を渡る場面。
這ってでも渡りきった正平さん、立派です。

投稿日時:2022年04月13日 21:23 | タケヒロシ

蔵出しスペシャル 島根県見ました!
この頃はまだ拝見していませんでした(°▽°)
実家の近郊ということもあり、見慣れた景色が出るわ出るわで大興奮❣️
立久恵峡の吊り橋では思わず「正平さん揺れるよ〜」って声が出てしまいました。
案の定揺れてハイハイ。苦手でない人でもそこそこ怖いですから渡り切ったのはスゴいです
✌︎('ω')✌︎
木次の斐伊川沿いは桜並木で毎年素晴らしい景観になるんですよ!またその時期に来て見て頂きたいです。

投稿日時:2022年04月13日 20:12 | さなえ

蔵出しスペシャル~山口県

小さなヘビ。ヘビが大の苦手な私はTV画面から眼を放して、早く終わらないかと思いながらよそ見していました。
ヘビを見つけて大慌てで逃げて行った(岐阜県だったか?)監督さんと同じぐらいに苦手です。ヘビ・・・その名前からして気持ち悪い。

優しい軽トラのお父さん。若いころは相当な二枚目(もう死語か)だったであろうと想像しました。

投稿日時:2022年04月13日 15:48 | 皐月桔梗

2018年5月山口県蔵出しスペシャル観ました。
関門海峡、関門橋をバックにオープニング、海上自衛隊の海軍の旗をなびかせ通過する潜水艦、下関ならではの風景でした。
五月晴れの清々しい道中の風景、ブルドック、俵山温泉の石段、水のきれいな弁天池、漁協の海の家のから見る癒やされる海、お宮さんの地蔵菩薩様、草むらで見つけた蛇の子(正平さん優しく草むらに放されました)又良心があったばかりに、登坂の苦闘、日吉神社の最後の正平さんの言葉も、笑いを貰いました。今日は癒やされ、わらいもあった正平ワールドでした。

投稿日時:2022年04月13日 14:04 | 江尻 衛

蔵出しスペシャル2018年5月 山口県。全部良かったですね。久々のナポリタン芸を見て吹き出しました。ソーラーシステムまで乗ってけと、やさしい軽トラのお父さん。良心はいらないと思ったと(笑) やっぱりこういう地元の方とのふれあいが「こころ旅」の醍醐味かなと思いました。躊躇なく自然にやれる正平さんの人間力がなす技でしょうか(笑) すばらしいと思います。
新種のヘビの名前は、ネギ(監督)。笑い合うなごやかな風景はいいチームワークの証だと思いました。こちらも幸せを頂いております。

投稿日時:2022年04月13日 13:38 | あにき

「蔵出し」2018年、山口県を拝見。
初夏の太陽の明るさがいっぱい!

この週の担当は、齋藤監督さんでした。
たしか4日間を通じて、毎日、20km以上のルート設定の上に、坂道も多くて、正平さんは疲労困憊でしたね。
で――最終日の朝には、
「この鬼ッ!もう少しでオレは、入院になるところだったッ!」
と、正平さんが齋藤監督さんに毒づいていたのが印象的でした。

さらにこの年は…正平さんの「歯痛」があって、見ている私たちも、奥歯にチカラが入らず、ハラハラしていたのを思い出します。

それでも、コロナ社会の今とは違って…ランチ処では、どこも予約なしのサプライズ感。
旅の楽しさがいっぱいの映像に、懐かしさがあふれてきました。

4日間で100km近い走行。
おかげで、山口県の日本海に面した静かな地方の暮らしと、風景にたっぷり触れられて、山口県の奥深さを知り…印象がガラリと変わった一週間でした。

投稿日時:2022年04月13日 11:47 | 川崎ジンジャーエール

蔵出し2018年山口県。
別府弁天池の水が綺麗だったのを覚えています。

齋藤監督の食べている唐揚げを「あとで返すから1こちょうだい」って
ゲットする正平さん。いつ返すんだろう???

投稿日時:2022年04月13日 05:06 | るる☆

蔵出しスペシャル2018年山口県の旅。
息子が、数年間暮らした下関市、とても懐かしく拝見しました。知らない風景も見てみた~い。知ってる風景も見てみた~い。
だから、こころ旅は何度観ても、楽しめるのですね。
735日目「正平さんが行ったから…。」と勘違いで訪ねた弁天池。改めて美しい風景に感動しました。私も、勘違いお得意のお年頃?
いえ、性格です。この度のリクエスト。飛んだ勘違をしていたことに今頃気が付いた次第です。すみません。
明日は島根県!ゆっくりと拝見させて頂きます。楽しみです。


投稿日時:2022年04月12日 21:20 | 月のうさぎ

2018年山口の旅。
正平さんの動物を見つける眼力に感服。
ヘビもちっちゃいとかわいい。
スパゲティのムセ芸、頼みこんでの軽トラ乗車。
コロナ禍になってから、少な目なのが残念なところ。

投稿日時:2022年04月12日 21:16 | タケヒロシ

蔵出しスペシャル
2018年5月山口県版、観たよ。
733日目:小さな蛇(根木ヘビ)
734日目:ナポリタンむせ返り、ひとりで先に行く
735日目:軽トラ、柱状節理
736日目:ざるそば
など、楽しめました。
明日からも観て行きます。

投稿日時:2022年04月12日 20:27 | ももの爺

本放送、お休みでも蔵出しスペシャルがあるので
うれしい!!それも未公開シーンがあるんですよね。もうバッチリ録画をしていて、スタンバイ OKです。

投稿日時:2022年04月11日 20:44 | マンチカン

動物好きな正平さんプライベートでも犬を飼ってる模様。従って身体に匂いが有ると思います。だから牛 ヤギ 彼らが懐く理由であります。
ヒゲも飼いたいですが住居の問題で出来ません。正平さんの触れあいを見てると癒やされます 益々 ふれあって下さい 

投稿日時:2022年04月11日 20:36 | 吹田のヒゲ

みんな可愛かったですね!
いつまでも観ていたいシーンです。
動物大好き正平さんとの触れあいはいつも本当に楽しみで、今日はみれるかなぁと心待ちしている毎日です。
少しでも正平さんの腰の痛みが軽くなられますように願っています。

投稿日時:2022年04月11日 16:21 | kimiちゃん

正平さん、隠されていた名誉の負傷、お腰の具合はどうですか?
いつも正平さんの健康チェックと化している私のこころ旅鑑賞。
今年は腰痛に注目です!

ブログの蔵出しのお写真、どれも満面の笑み♪
もうこれ見てるだけで幸せです!

投稿日時:2022年04月11日 14:56 | おかか

もう一度言うよ☆あれに熱中しての座りっぱなし☆☆が、一番腰に悪〜い安全パイな態勢で回避しロ〜ンよ★

投稿日時:2022年04月11日 14:55 | モリユキ

蔵出し秘蔵スペシャル未公開映像楽しみにしています。2018年は小生今のように本格的に「こころ旅」を観ていなかったのでなおさら有り難いです。4月18日(月)京都府からの旅、本放送待っています。


投稿日時:2022年04月11日 13:33 | 江尻 衛

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索

バックナンバー