2021年09月04日 (土)あす9月5日(日)はディレクターズ・カット


あす月5日(日)午後3:30~4:15
ディレクターズ・カット -お手紙のチカラ- 第5回

ディレクターズ・カット第7弾も最終回!
290日目 
神奈川県横須賀市
「聖ヨゼフ病院2階の窓から見たお宮さんの階段」

目の治療のため、病院の窓から見つめた風景。
港ヨコスカの風景をたっぷり
お楽しみください。

投稿者:番組デスク | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

ディレクターズカット版、290日目は瀧澤監督さん。
「正平さんにだけでも読んでほしくて」と始まるお手紙。
「聖ヨゼフ病院2階の窓から見た、お宮さんの階段」。
藤原小夜子さんの願いを胸に、出発しました。

横須賀までの生活道路は、トンネルが続き――初冬の三浦半島の谷地の「湿度」が、光と影で伝わってくる映像でした。

小夜子さんが中学卒業まで入退院した「聖ヨゼフ病院」は、昔ながらのクレゾールの匂いを感じる建物でした。
「ははあ、これだな」
正平さん、お宮を眺めます。
「2階の病室の窓」は、どこだろう?
「面会室」の窓にとたどり着き、「ここからだ」と正平さん。
「1、2、3……13段」

私の身近にも、「こころ旅」を「こころの目」で見ている友がいます。
お手紙のチカラは、こころの対話なのですね。
「小夜子さん、髪の毛は、なくても大丈夫だ」
正平さんと小夜子さんの対話が深く刻まれた旅でした。

投稿日時:2021年09月14日 15:09 | 川崎ジンジャーエール

 人混みの雑踏や都会の交通量の多い中を走り抜ける正平さん達、そして病院内での朗読…どの風景も今はなかなか見られなくなったシーンかもしれません。
最後のお手紙のチカラ編は、そんな事も感じながら、このお手紙主に想いを馳せつつ、いつもこころ旅を見る時には、きっと横に優しく寄り添って、景色や様子を細やかに説明して下さる方がおられるに違いない、いやそうでありますように…とも感じました。
 こころの風景とは、実際に見えても見えなくても、今は失われていても、心の目に残る風景…それを正平さんを通して、垣間見せて下さる…そんな不思議なお手紙の力を、特に感じた印象深い回でした。

投稿日時:2021年09月06日 14:43 | こもまま

こころ旅を 「音」で観る。
それを発見することがっできた 印象深い旅でしたので
前から もう一度見たいと思っていました。
お手紙の方 また観ておられるかしら。。。
と 思いながら見てました。
あたたかい気持ちになりました。

投稿日時:2021年09月06日 13:02 | norinorimiffy

オリンピック、高校野球、パラリンピックと感動続きの、夏でしたが、やはり私はこころ旅が一番ですね。秋の旅楽しみですね。

投稿日時:2021年09月06日 10:37 | 幸代ママ

こころ旅の本(何冊か出てますね)の中でも紹介されていたお手紙。
お手紙を出された藤原さんは広島県の方でした。
今でもこころ旅を拝聴されているのでしょうか。
当日のブログにコメントされていてかわいらしい方だなと
文面から思いました。

横須賀に行ったことがなくてこういうとこなんだーと
思いながら街の風景を見ました。

お宮さんの階段(と思われる)を見ながら
もう一度お手紙を読むと心に迫ってきますね☆

投稿日時:2021年09月06日 05:12 | るる☆

今日のDCカット版拝聴しました。「目の治療のため、病院の窓から見たお宮さんの階段」正平さんの手紙を読まれる姿に温かい気持ちが伝わって来ました。手紙の主様も時には辛い思いで生きてこられたと思います。階段は13段でしたね!正平さん数えていましたね。小生も20数年前片方(右)の目失明しそうになり運よく治りました。今も治療しています。周りの方々に支えらてここまで生きて来れました。そして何か見えない力にも支えられているように近頃思うことがあります。手紙の主様どうか元気で過ごされたことを祈っています。横浜の風景初めて観ました。心に残るこころ旅でした。有難う御座いました。

投稿日時:2021年09月05日 20:41 | 江尻衛

本日のディレクターズカットを見て、改めてこころ旅に引かれる理由がわかった気がしました。辛いこと、苦しいこと、ほのぼのすること、嬉しいこと。私たちの日常が全国のみなさんと共有できて、仲間がいるなあと元気をもらえるからだと思いました。
チームの皆さまの秋の旅はスタートしていることだと思います。どうか無事に旅を続けられますよう、お祈りしています。

投稿日時:2021年09月05日 19:37 | ゆっこ

8年前の大桟橋からの風景‥懐かしいです。今日、道下美里さんが金メダルの走りを見せて下さいました。藤原さんも声援をおくられたことでしょう。

投稿日時:2021年09月05日 12:18 | にしにし

 9月に入り、いよいよ今日、日曜版“お手紙のチカラ編”は最終回!
そして気がつけば…秋の旅放送開始迄も、あと1週間!もう旅には出てる〜╰(*´︶`*)╯♡
 今どの辺かな〜なんて想像しつつ、秋の旅を再び見られる幸せをかみしめながら、今日最後の放送&明日の“リクアワ”、あと残りわずかな“おつかれ様スペシャル”を、楽しみま〜す!

投稿日時:2021年09月05日 09:22 | こもまま

この日のブログを復習して、早くもジーーーン(T-T)
正平さん、優しすぎるよぉぉぉ。。。

投稿日時:2021年09月04日 16:07 | おかか

この日が初でしょうか。
今でもクレソンのことは、南部さんのイメージがしています。
飛び交う熊本弁。
綺麗なお水で美味しいお茶をもてなす優しい地元の方。
“肥後の女”面白かったです。
何事もブレず芯が強い反面、肥後の女は明るく情が深いです。‥
ちょっとドキドキな岐阜のお家のお話。
東大維橋を渡られる正平さん。
‥ごめんなさい。笑いました。
熊本をずっと楽しく見せてもらいました。

投稿日時:2021年09月04日 13:02 | kimiちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

バックナンバー