2013年01月27日 (日)垣花樋川は、ステキなところ&栄町市場散策


土曜版
187日目


つらい坂道を上ったあと、、、

カフェで一息
垣花樋川(かきのはなひーじゃー)の近くにあるカフェで一息。
なんだか、宙に浮いているようでしょう(笑)

 

満足(*´ー`)
もう坂道はないし、目的地まで間近なので、濃いコーヒーを飲んで満足げな正平さん。

 

 

 

 



石畳
お手紙をくださった中村さんのお父さんが、水くみのため何往復もしたという石畳。
水を持って坂を上がるのは、大変だった事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 
これ、な~んだ?
泉の周りで正平さんが見つけたもの、何だと思います??

 

 

 

 



イモリ
正解は“イモリ”。
カワイイカワイイ。゚(゚^∀^゚)゚。と、
お気に入りの様子でした。

 

 

 

 

 

土曜版

 188日目


栄町市場の入口
お手紙に書かれていた
栄町市場を散策。

 

 

 

 

 



なつかしい雰囲気が漂う。
正平さんも、
「まだまだこんな市場が、残っているんだナぁ」と感慨深げ。

 

 

 

 

 

八百屋に立ち寄った正平さん。

クレソンを売りに・・・
朝採りのクレソンを
買ってもらおうと交渉。

お店の方は、快く応じてくださいました。
ありがとうございました<m(__)m>

 

 

 
コナコーヒーがあった!

市場にあった喫茶店では・・・

正平さんが大好きな、
ハワイのコナコーヒーを
いただきました♪

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:30

応援メッセージ

垣花樋川行ってきました☆番組を見ていなかったら行く機会はなかったかも。。とても静かで気持ちのいい場所でした。苔の滝、クレソン畑、前に見える海、、素敵でした(^^)

投稿日時:2013年05月05日 12:22 | ひろ

ひとつ書き忘れてました。正平さんが持って行ったクレソンは、1束は自分たちで食べてもう1束は売れたそうです。新鮮で美味しかった、とのことでした。

投稿日時:2013年02月09日 08:38 | せと@茨城

今週、たまたま那覇に行く用事があったので、ついでに栄町市場に行ってきました。八百屋のおじさんの家にはBSがないそうで、見れなかったのが残念、と言ってましたよ!

投稿日時:2013年02月08日 07:42 | せと@茨城

毎朝 来月3歳になる子(男の子・ともくん)と、観ています。
ともくんは、毎朝「しょうちゃん」を見るのが楽しみなようで、起きてくると「しょうちゃんみよ~」と、日本縦断心旅が始まるのを待っています。もちろん夜も観てます。
番組が終わると「また、しょうちゃんみようね~」と言ってます。
最近、正平さんの頭が気になる息子で・・・、
「しょうちゃん髪ないね~」と言うともくんです。(スイマセン・・。)
坂道を登るときは一緒になって「ハァハァ」と言ったり、「がんばれ~」
と応援しています。
もうすぐゴ-ルしてしまうのは、残念ですが、また春の旅が始まるのを楽しみにしています。
正平さま、スタッフの皆様どうぞお身体をお大事にしてくださいませ。

投稿日時:2013年01月29日 08:31 | ともきち

最終週の沖縄、空と海のブルーにうっとりしました。
春の旅、我が県はまたもやスルーでがっかり…
でも秋の旅も、ありますよね、正平さん!
楽しみにしています。

投稿日時:2013年01月28日 22:25 | あきみー

 今年還暦を向かえ、今後の人生どうしようかなと思ったりしている最中、火野さんの「こころ旅」を発見し心なごませながら毎朝、ネクタイ締めつつ、靴下履きつつ拝見しています。
 火野さんの上り坂での頑張りと、ちょっと疲れての休みを「まだ、頑張ぞ。いやいやちょっと一休みでもと。」自分の人生に置き換えたりもして見ております。やっぱし下り坂最高すよね。
でも、登りがあってのごほうびかなと思ったりしております。
 実は、愛犬が25日に亡くなり寂しい思いをしている最中に「こころ旅」も終了と知り、娘が番組も終わればどうするのと心配しておりました。そんな時、27日特番で4月から再スタートとのテロップが流れ、非常に嬉しく思いました。また、上り坂だと気勢を上たりしております。 お体ご自愛の上、我々に勇気と感動を送って下さい。

 

投稿日時:2013年01月28日 18:41 | 福岡の中高年たかちゃん

スタッフの皆さんご苦労様です。2週連続沖縄嬉しいです。
あそこに行った事ある、あそこもと、ワクワクしながら見てました。
また、今週は離島増々心踊ります。
家に居ながらにして全国を旅している様です。
長野県に住んでいる者としては、是非こちらにも来て貰えたらと思って
いましたら、なんと実現しました。
でもでも初夏の頃でしょうね。楽しみに楽しみに待っています。

ママチャリのスタッフの方ご苦労様です。
2013年4月心旅楽しみにしています。
正平さん、まだまだ続きます、頑張って下さいね。

投稿日時:2013年01月28日 15:03 | うるま

私は嬉しい。春の旅があると聞き 凄く嬉しい。が、四月まですごくさびしい。

投稿日時:2013年01月28日 14:45 | 海底人8823

今日も見始めたらあっという間の1時間・週末版でした

(勉強になったこと)
  お家の塀に貼りつけてある「石敢當」という表札のようなものは
  その昔中国から伝わってきた「魔よけ」の意味があるとか

(感激したこと)
  83歳のお母様が正平さんの大ファンだ、と サインをおねだりさ  れた可愛い娘さん
  歓喜のあまり涙しておられましたが お母様と大喜びの図を想像して
  私までもらい泣きしてしまいました
  そうしたら 今度は正平さんが娘さんの後姿に
 「気を付けろよー!沖縄の女の子 泣き虫やで」
  って・・余りの情の深さに二度泣きしてしまいました 

(爆笑したこと)
  監督さんの指示に 実に素直に「ハイ!了解しましたッ!
  (言葉で)キョロキョロッ!(^^)!」
  本当にいつも楽しい正平さんですね?

投稿日時:2013年01月28日 11:34 | bouya

垣花樋川の湧水とてもきれいで行ってみたくなりました。石畳の道の両側にオレンジ色の花が咲いているように見えましたが、何の花でしょうか、お分かりの方教えていただけますか?沖永良部島でも冬に咲く花の話題がありましたが、南の島は暖かそうでうらやましいです。また今回栄町市場のシーンで”むじ汁”と書かれた旗が気になり、ググってみたら おいしい料理のようなので味わいたくなりました。番組を見ていると食事のシーンが有りますがいつも指をくわえてみています。なお私はこの番組の”ゆるさと真面目さ”が好きです。新シリーズでも無理なく輪行を多用して安全に旅をお続けください。あと火野さんの”カスク”と”タイヤの細さに合わないコスチューム”はこころ旅のシンボルとも言えるものなので絶対に続けてください。

投稿日時:2013年01月27日 23:52 | jurakanpa

正平さま スタッフの皆さま
 
 京都からスタートし日本海へ北海道~沖縄
 ぐるっと日本一周本当にお疲れさまでした。
 いつか投稿しようと思いつつ最後に・・・
 「こころ旅」は私の生活になくてはならない
 癒しの時間となっていました。
 ブログやコメントも楽しみにしています。
 半世紀も生きているのに知らないこといっぱい
 田んぼの溝にあるピンク色したタニシの卵、
 四葉のクローバーとカタバミの違いなぞ学びました。
 お手紙から感じられる人のぬくもり、涙することも
 しばしば。地方それぞれの人情味あふれる声援
 とても楽しかった ありがとう。
 4月から東海道を京都にむかって帰って来てください。
 楽しみにしています。
 
 

投稿日時:2013年01月27日 22:20 | かーちゃん

沖縄あと1週デスね。見ていたらサーターアンダギーが食べたくなって
楽天市場で注文しました。
牛肉そばも食べたいと思いました。
近々沖縄に行こうかと思わせられた旅でした。

投稿日時:2013年01月27日 22:02 | シュン

放送、拝見させて戴いております。
昔から火野さんのファンです。ワクワク気分を味わってもおります。
娘が沖縄で暮らすようになってから、沖縄の地が大変身近になりました。

ところで、今回の放送で着ていた衣装がとても気になりました。
アイヌ紋様のように見えました。
北海道で暮らす私だからかも知れません。


投稿日時:2013年01月27日 21:45 | ひでみちゃん

肩こりがほぐれそうな、猫が伸びする商店街でした。
大道 小。キジムナーは木の妖精なんですね。苔の間から水がザーザーと流れる美しい泉。じっと見ていると心が清浄になるようです。
八角形の帽子を被ったような、白亜のおもむきのある建物。おだやかな日差しと風がありました。茅葺屋根はもう無くて、とても静かな風景でした。他にも、どこからか歓声が聞こえて来そうな広場や右と思っていると左だったり、感じる所が沢山あります。見落としてしまいそうな一瞬の中にも心に響くことがあって、書ききれないです。
4月から新たな旅が始まるんですね。ステキですね。

投稿日時:2013年01月27日 21:38 | kirara

この頃…何だかすごく寂しくて(>_ 終わっちゃう(涙)…って。でも!春の旅!?♡♡
万歳でした!正平さんにはどうっだったか?つらい旅がまた…。
だって、この間つぶやいたでしょ(涙)
「これが最後かなー…人生下り坂最高ー…」って。涙出そうになりました。今やこの番組は生活の一部。終わるなんて勘弁して下さいね。
今週は、訪れたことのない沖縄!風に悩ませられ、高い橋との、これでもか状態(笑)そーきそばも食べてみたい!
通る家々の門構えの上に、小さなシーサーが乗っているのがたまらなくかわいいです。正平さん!お身体大切に!

投稿日時:2013年01月27日 19:14 | ma-ko

番組担当様
土曜の放送終わりに今春心の旅決定の知らせがありひようじきこん
かいで終わりかとこんな素晴らしい番組おわりかなーと思いましたが
再会の決定を見て又全国の素晴らしい故郷が見ることが出来ると
思うと人生健康で長生きしてると良い事がありますね。

投稿日時:2013年01月27日 18:54 | appachi

さすが沖縄ですね!青い熱帯魚に海鼠とは!
こちらは冬真っ盛りで、今日は吹雪いたり晴れたりの一日でした。
正平さん、海鼠をいじっている時の、キラキラしたお目目が可愛らしいです。年上のお兄様をつかまえて、失礼な言い方かもしれませんが・・・。
魔よけの札は、そういう苗字の多い村で、つまり表札かと思ってました。
沖縄ってホントに面白いです。「こころ旅」大大ファンの母は、沖縄大好き人間で、もう何十回と沖縄に旅しているので、気合入れて観ていると思います。
春からまた、旅が始まるとか。ゆっくり休んで英気を養ってくださいね。

投稿日時:2013年01月27日 17:02 | ちゃこちゃん

正平さんが垣花樋川をすばらしいとほめていたことに同じ沖縄人としてうれしく思いました。1月27日の放送をみて私もいってきましたよ。家から12キロでいける処です。感想はネットクラブにもかきました。ありがとう。いい場所をNHKで放送してくださり感謝です。

投稿日時:2013年01月27日 16:55 | seragki kimiyo

4月から新しい旅がスタート!うれしいです!
今度は、「こころ旅ふるさとの動物を訪ねて!」奈良の若草山で草を食む鹿の親子とチャリオと正平さん!なんて企画は・・(ボツ!)
とにかく、日本列島津々浦々地球10周分走破!頑張って下さい。

投稿日時:2013年01月27日 16:46 | ツヨシのお姉さん

4月から新しい旅がスタート! こんなに嬉しいことはありません。
感無量です。 これで毎日を頑張って暮らせます。

投稿日時:2013年01月27日 16:34 | ふくやん

日曜版見たよ。
187日目:
海と川がこんにちはの場所の青い熱帯魚、
沖縄らしかったです。
途中にいた馬はヨナグニ馬と看板から読み取りましたが。
看板を見ながら走ってくださいとのアドバイスがありましたが
道標、倒れ掛かっていたから、見落としてもやむなしですね。
188日目:
石敢當という魔よけの風習、火野さん同様、初めて知りました。
クレソン300円で買ってもらえ、おまけまで付けてもらえ
市場らしさが出てました。
犬、猫が市場をうろうろも、良かったです。

投稿日時:2013年01月27日 14:45 | ももの爺

もうすぐ今回の旅も終わっちゃいますね ...
今回もこの番組で随分と慰められ癒されています

新年が始まったばかりだというのに
身も心も震えるぐらいに悲惨な事件が続いています
やり場のない怒りと焦燥 ...
自分の頭と身体を嫌な熱さが包んでいるようです
そんなとき優しい涼風を運んでくれるのがこの番組です
画面に映し出される素朴な風景
そこにピタッとはまり込む正平さんとご一行
そしてチャリオ君 ...
間違いなく渇いた喉を潤す清涼飲料水です この番組は

投稿日時:2013年01月27日 14:07 | onikasago

こころ旅のファンの一人です。春の旅のお知らせは、まるで映画館の

大画面でいきなり予告版をみた時みたいで、ドキドキしました。

ばんざーい  来週で終わる放送も、これならさみしくないさぁ
                              

投稿日時:2013年01月27日 13:14 | さきばあ

まだ行ったことがない沖縄県。1週目の放送、楽しみましたよ。
とても強い風の中、無事に走り終えられてよかったと思いました。
来週は島を転々と移動されるようで、これまた楽しみです。

ロケが終わり、正平さん、スタッフのみなさんホッとされていると思います。春の旅の案内が流れましたが、それまでごゆっくり。

当県も正平さん未訪のところ。きっと来てくれるだろう・・・とウキウキそわそわですが、その前に、来週のクイズマラソンに慎重に答えて安全祈願特製手ぬぐいをゲットしなきゃ。

投稿日時:2013年01月27日 12:57 | きむそん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー