2011年04月05日 (火)春をみつけました。


今日から、よるの30分版の放送が始まりました。

京都の旅、1日目はお楽しみいただけましたか?

京都1日目の旅の途中、ぶらりと立ち寄ったお寺で春を見つけました。

sakura_uji.jpg

今年初めての桜。

 

sakura_up.jpg

「こころ旅」がどこで桜前線に追い越されるのか? 今から楽しみです。

最後に、本日の「こころの風景」をパチリ。

kokoro_kyoto_day1.jpg

明日は、京都府亀岡市の旅です。 お楽しみに!

投稿者:番組デスク | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

2011年、偶然この一回目を視聴できてラッキーでした。
スタッフと正平さんとの何気ないやり取りが面白く、またチャリに乗れなくなった自分を正平さんに置き換えて観てしまいました。
それ以来放送が始まると再放送含めてほぼ観ています。
2012年、病み上がりに一回目放送の「塔の島」へ行ってきました。
ここがスタートなんだ まだこの体でもできることはある!人生下り坂最高!と自分に言い聞かせて。

投稿日時:2018年04月21日 12:30 | 近海まどろす

2014年春の旅スタートの今日、
2011年春の旅スタートの日に目的地に行く途中で寄られた
長建寺さんに行って来ました。
割と近くにあるのに、こころ旅を観てから知ったので、
ずっと何処にあるのだろうと思い続け、今回見つけられて
行く事が出来て嬉しかったです。
火野さんはどの辺で写真を撮られたのかなぁと思いながら。

行かれた時と季節が違うので、桜はなかったのですが
緑のもみじが綺麗でした。


投稿日時:2014年09月23日 23:48 | たーこ

今朝の放送で宇治の朱色の橋が映り、五条の大橋からスタートした当時が思い起こされました。また昨年寄せられたメッセージに気づき、人しれず再訪されているファンは少なくないと知りました。この番組の貴重な仲間の存在を思い、改めてブログを旅することが楽しみになりました。

投稿日時:2013年05月21日 09:08 | yassun29

又、今年も「塔の島」に行って来ました。
桜はまだ満開とはいきませんでしたが、
「宇治川さくらまつり」をやっていて、大変な賑わいでした。

今年もこのページにあるお写真と同じアングルで
カメラ撮影をしてきました。

もう少し暖かくなったら、
宇治川の菜の花が一杯咲いている河川敷の
火野さんの通られたコースに行こうと思っております。

投稿日時:2012年04月07日 22:39 | たーこ

長崎編から見せて貰っています。

坂道がつらいですね、毎日の走行距離が多いですね。

マッサージはしてもらえるのかな・・心配しています。

お便りが来た所だけ行かれているのかな?

日野さんの後 川むかえに 世界遺産の宇治上神社が在ったのですが
往かれていると良いのになあ~と思いつつ見せて貰っていました。

総集編でその他にも行った所と言うので映ると良いのになあと思います。
折角行かれるのですから 色んな所に行ってくださいね、楽しみにしています。

投稿日時:2011年04月14日 07:19 | 美京

スタートが宇治で大変嬉しかったです。

近くに住んでいる事もあって、放送を見てたまらず、
放送があった2日後に「塔の島」に行って来ました!
桜が綺麗に咲いてましたよ。

写真にある火野さんが座わったはるベンチ付近で
同じアングルで写真も撮ってきました。

「塔の島」や宇治川の辺は桜の時期は一際綺麗です。
又、機会があれば、お越しください(^-^)。

投稿日時:2011年04月10日 16:08 | たーこ

どうも気になる番組の始まりです。夜七時正座して待ってます

投稿日時:2011年04月07日 22:16 | ごっくんごろり

にっぽん縦断こころ旅 とても楽しみにしていました☆
長崎編では、チャリオくんにまたがる火野さん 
足が痛そうでちょっとおつらそうでしたが、今回は
大丈夫でしょうか?
桜前線に追い抜かされてみたいとおっしゃっていたお寺の
しだれ桜や宇治の塔の島、行ったことがないのでぜひ訪れたいです。
毎晩、こころ旅見るのを楽しみにしています。
東北に少しでも元気をおすそわけできると良いですね♪
北海道までの長旅、お身体に気をつけて行ってらっしゃい(^o^)/

投稿日時:2011年04月06日 16:56 | まこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー