2023年11月07日 (火)【島根】鬼に願いを!



大田市の鬼村からスタート
島根県の旅は、
大田市の山間の集落・鬼村にある鬼岩からスタート!



鬼が握った岩なのだそうです
こちらが鬼岩。
鬼村の名前の由来にもなった
鬼が握った岩なのだそう。

 


 

 

 

最近はパワースポットとしても有名
この鬼岩ですが、
最近は、願いをかなえてくれる
パワースポットとして知られているそうで、願いが書かれた石がたくさん置かれていました。
早速正平さんも鬼の石像に
願かけ!

 

  

スタッフは石板に願いを書きました
鬼が願いをかなえてくれるなんて珍しいとスタッフも願いを書いた
石板を置いてきました。
みんなの願いがかなうといいですね。

 

  

 

優しい人たちとの出会いに助けられる
<今夜7時のとうちゃこ版>
優しい人たちと出会い
こころの風景へ・・・
祖母の思い出の風景は・・・
7時からお見逃し無く!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

鬼岩からスタート。私の子供の頃は鬱蒼としてちょっと怖い所でしたが、今はこんなに整備されているんですね。和江のランチで水さんにソーセージ談義。水さん好きです!鳥井小学校は昔は木造でしたが、キレイになっていてビックリ。鳥井海岸はいつも鳥井の従姉妹と海水浴をしていた懐かしい場所です。お手紙の小林さん、正平さんのお陰で、久しぶりに見させていただきありがとうございました!

投稿日時:2023年11月11日20:39 | ねこすずめ

こんにちは!1224日目島根県大田市鬼岩より。鬼岩すごいですねー!正平さん、鬼石に願掛け(世の男の願望代表されて)スタートアップ。道中の風景、こころ旅フアンとの出逢い、優しい人たちとの会話、田舎道走行道中、おーい⇔おーい、こだま響きが、なんとも楽しい旅でした。小林さんの御祖母さんとの語らいの思い出の海水浴場、見渡せば真っ青中海の地平線(地球が円いと感じました)、御祖母さんの御霊が消えていった。霊験あらたかでした。天国から小林さんを見守っておられると思います。綺麗な砂浜で手紙を読まれる正平さん、冷たい浜風が吹いて鼻水か?涙か感激のフィナーレでした。今日も感動頂きました。有難う御座いました。

投稿日時:2023年11月08日13:49 | てるてる

朝版の時、こだまを聞かせて頂き少し感動でした。スタート地点の鬼岩の鬼の仕業かも。正平さんの無理難題な個人的な方(麻雀云々)の願いは、叶えてあげられない、と念押ししたのかもですね。慶一郎さんが、お祖母様の遺影を胸に、妹さんと一緒にご覧になった鳥井海岸。ご兄妹の思いが波の音とともに、水平線の彼方まで、こだまのように響いていたのでしょうね(^^)

投稿日時:2023年11月08日13:09 | 60代の秀ちゃん

飄々としたミズさん、いいねェ~。恥ずかしそうにして、正平さんとやり取りしている姿に思わずニヤリとしてしまいました。ミズさん、ガンバレ~~。

投稿日時:2023年11月08日11:31 | 皐月桔梗

優しい人達に声をかけられ、導かれて着いたとうちゃこの鳥井海岸。空も海も繋がっているかのような真っ青な青色(´∀`)夏の賑わいが目に浮かびます。亡くなられたおばあちゃんの想い出がいっぱい詰まっている海の風景。退職後も一人で行かれるくらいの想い出があったのでしょうね(〃▽〃)素敵です ですから、お便り主様が赴任された時の喜びはいかばかりかと(´,_ゝ`)!!おばあちゃんもきっと空から微笑んで見たことと思いますよ!正平さん、島根県初日楽しいスタートありがとうございます。☆彡

投稿日時:2023年11月08日08:15 | ぽんぽこ

「道案内しようか?」「あっ火野さんじゃないですか!」フツーに声かけしていて語調も優しくていいですね。海の色が、沖縄とかとは違う綺麗さ、深さがあって見とれました。おばあちゃんの思い出の校区を覚えていて自分も就くって優しい方なのだと思いますね。

投稿日時:2023年11月08日05:06 | るる☆

鬼の石像さんお願いします!74歳になってもこれやに!さすが、そうでなくっちゃ正平さん。お手紙は祖母と同じ道に進んだ小林様からのお便り。のちに鳥井小学校の校区でも教壇に立ったとのこと。この土地と深いご縁で結びついていたんですね。校舎もデザインがおしゃれ。先生も臨海学校の制度がありましたよ、教えてくれて。親切な地元の方々の道案内で無事にとうちゃこ。こんな素敵な海辺で遊べる子供達は幸せですよね。またひとつ良い所へ連れて行ってもらいました。

投稿日時:2023年11月07日23:06 | ゆきぱん

女性3人で麻雀、しかもすっぽんぽんでしたいって。正平さん、元気だ。仲のいい雄雌離れないバッタに興奮の正平さんも最高。鳥井海岸、真っ青できれい。

投稿日時:2023年11月07日21:44 | タケヒロシ

「道案内しましょうか?」って、おばちゃん、それ、番組違うし、局が違うよ(^^;。見覚えのある道や校舎。そうそう、昭和の最後頃でも鳥井小学校は今の校舎でした。見覚えのある道を正平さんが走ると、嬉しいもんですね。

投稿日時:2023年11月07日21:25 | おきあきお

1224日目の旅、観たよ。「鳥井小学校と鳥井海岸」バッタのペア、願掛けで4人で裸で麻雀出来るようにを74歳でも思うとか、オーイの大声を響かせての笑いでスタート、それに食事ではミズさんとの楽しい会話(ウインナーワルツ・インナー)とほっこりする流れでした。道案内しましょうか・火野さんじゃないですか・職員室から出て来た優しい先生など、地元の優しさもあってのとうちゃこ。海が綺麗でした。お手紙の方、テレビに形が残り、歓んでくれたことでしょう。祖母さんへのご供養にもなり。

投稿日時:2023年11月07日20:37 | ももの爺

ようこそ島根県へ。鬼の石像への願い事。いくつになってもしょうがないなぁ~まったく・・・。でも正平さんが言うとなぜか許せるから不思議ですね。

投稿日時:2023年11月07日20:24 | ふみ

「火曜日とうちゃこ版、観ました。」朝から、いいお手紙やなぁーと、思っていました。お祖母様からすれば、祖母冥利、教師冥利に尽きるのでは?孫が、自分の跡を継いでくれるなんて、、、さぞ、お喜びだったことでしょう。おばあちゃん孝行な慶一郎先生。いい先生に違いないと思います。とうちゃこ地点の鳥井小学校は可愛い校舎で、鳥井海岸も、ええとこでしたね?

投稿日時:2023年11月07日19:55 | REIKO

正平さーん!女の子3人と裸で麻雀って、願い事のクセが強すぎます笑。正平さんご主演の麻雀ドラマにそれに近いシーンがあったような…あれは正平さんの願いだったのかと納得笑。ハリのあるお声にはきっと神様もびっくり!中に着るのはインナー…冴えてますね~。正平師匠のダジャレ待ってましたっ!!いろいろと元気でなによりなにより♪

投稿日時:2023年11月07日14:59 | おかか

願いをかなえてくれる鬼さん。正平さんの願いは世の男性の心の声かも。ブログのちょっとお金がほしいは共感します。正平さんと水さんの会話はホノボノします空気感にニンヤリ。これからの島根のあったかい触れあいに凄く楽しみにしています。

投稿日時:2023年11月07日13:36 | kimiちゃん

久々に出ました! "やんちゃな正平さん" 最近人間が丸くなったなーなんて思ってましたが、いいぞ、いいぞ!それでこそ火野正平ダー!では、気をつけて旅をお続けくださいませ。

投稿日時:2023年11月07日12:04 | ちーさん

石州路初日は鬼岩の所から出立で、正チャンは鬼さんに祈願してましたが、ナンちゅ~御願いじゃ!。 『雀百まで踊り忘れず』と云う諺を思い出したヨ。その調子なら本当に百までチャリオ君と一緒に旅が続けられると思いますよ!期待してるよ~。 途中の道で、拾い集めながら歩いている人と出会いましたが、アレってひょっとして『馬糞』?近くに牧場(馬の)でもあるんですかね。昼食の時に、ホットドッグをネタにミズサンを弄って楽しんでましたナ~。相手をするミズサンの微妙な表情がコレ又見ていて楽しい~。ミズサンってメカニックだよね~!正チャンに言われて斥候業務やパシリをやらされたり、大変だね~。応援してるよ!

投稿日時:2023年11月07日10:56 | 宇即齋

願い事叶うといいですね? 正平さんの。声を鍛えておられる監督さん「あえいうえおあお」木霊が青空に溶けていきます。海岸で生徒たちに囲まれ砂浜に腰掛けどんなお話されてたのかなあ、目を細目交わすお顔が目に浮かびます。お祖母さん慶一郎さんが同じ教師の道を歩まれたこと誇りに思われているのではありませんか。今も鳥井の浜にいらっしゃるのではないでしょうか。再び行かれた折は冷たかった風も今日なら柔らかな風が吹いているでしょうね。

投稿日時:2023年11月07日10:15 | ちいちゃん

福は内鬼は外じゃないけど どちらかというと鬼は避けたいのに お願い事をするんだ~。鬼さんってどんなあつかましい?お願い事でも聞いてくれそう。。。正平さんのお願い事は知らんけど(^^; ホットドッグを食べる正平さんを見つめる 水さんのお目目がやさしい。チームこころ旅の関係って素敵だな。優しい出会いもあるそうで とうちゃこ楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年11月07日09:25 | norinorimiffy

「右でーす」、「りょうかーい」こだまがすごく面白かった()チームこころ旅の皆さまの良い所、画面から溢れて来ます♪ こういう所好きです

投稿日時:2023年11月07日08:35 | 美奈成の母

真っ青な空を見上げれば、またデッカい大きな鬼の指跡!でもって、朝っぱらから正平さんのヘンテコ?!な祈願に笑笑(o^^o)いくつになっても相変わらず“お元気”で何より…。のどかな田園風景の中、おばあちゃんと孫をつなぐ思いの詰まった海岸と優しい地元の方達でほのぼの感あふれるとうちゃこ版…楽しみにしています。

投稿日時:2023年11月07日08:01 | こもまま

ショーヘイさん、チャリオくん こころ旅スタッフの皆さん、我が県にようこそいらっしゃいました。 残念ながら 県最東部の私の町はスルーでしたが、でもいいんです!お天気良くて走り易い道で、ショーヘイさんが楽ちんであればそれだけで良いんです カントクさん この先どうか上り坂、高い橋は外したげてぇー?お願い

投稿日時:2023年11月06日13:32 | bamboo

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー